【最新】男性用育毛剤おすすめ人気ランキング!効果や選び方も紹介

薄毛や抜け毛の悩み対策に育毛剤を探している男性もいるのではないでしょうか。

育毛剤には複数の種類があるため、どの商品がいいか分からない方も多いでしょう。

そこで今回は、次の項目をご紹介します。

この記事でわかること
  • おすすめの男性用育毛剤10選とそれぞれの育毛剤の特徴と効果
  • 料金比較ランキング
  • 育毛剤の選び方
  • 育毛剤の効果的な使い方

コスパのいい男性用育毛剤をご紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね。

※本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状やそれに対する治療法等につきましては、必ず医師に相談していただきますようお願いいたします。また、本記事内の商品の薬効等の記載は、全て公式ページまたは医師の執筆・監修した記事を出典として用いております。価格につきましては、オンラインストア等の価格を記載しておりますため、購入先によっては本記事内の価格と異なる場合があります。

男性用育毛剤おすすめ10選!人気徹底比較

ニューモ
チャップアップ育毛ローション
REDEN
イクオスEXプラス
フィンジア
プランテルEX
スカルプD 薬用育毛スカルプトニック
HG-101
ニューモ
チャップアップ
リデン
イクオスEX
フィンジア
プランテルEX
スカルプD
HG-101
薬品分類
医薬部外品
医薬部外品
医薬部外品
医薬部外品
医薬部外品
医薬部外品
医薬部外品
医薬部外品
育毛成分数
3
5
3
5
2
3
3
6
販売実績
売上
1,000万本突破
シリーズ累計
販売数600万本
3分に1本
売れている
シリーズ累計
500万本
累計販売数60万本
-
シリーズ累計2,500万本
累計73万本
定期価格
(税込)
初回2,475円(税込)以降4,950円(税込)
通常5,500円(税込)
定期7,400円(税込)都度購入8,840円
定期9,845円(税込)単品購入12,980円(税込)+送料660円
初回6,578円(税込)定期(サプリ付)8,778円(税込)
通常7,078円
定期10,978円(税込)通常価格14,080円(税込)
初回4,700円(税込)定期10,670円(税込)通常15,180円(税込)
3,300円(税込)
5,700円(税込)
返金保証
-
全額返金保証
初回購入時
永久返金保証
初回購入時
90日間返金保証初回限定
全額返金保証
初回・定期購入限定
30日間全額返金
初回・定期購入限定
-
-
キャンペーン
-
-
-
対象商品最大1,000円OFF初回限定
-
5,000円OFFクーポン当ページから限定
-
-

ニューモ

おすすめ人気の育毛剤ニューモ

ニューモの主な特徴
  • 定期購入利用者は100万人を突破※1売上1,000万本突破!
  • 初回限定55%割引の2,475円(税込)・送料無料で購入可能
  • 頭皮保護成分HGP ※2が配合されている
  • 3大有効成分が脱毛予防・発毛促進
  • 自然由来の成分は合計28種類配合されている
  • 完全国内生産の安心感

\薬局・ドラッグストアでは買えない/

ニューモは、センブリエキス・グリチル酸ジカリウム・D-パントテニルアルコールの3種類の有効成分が配合されています。3つの有効成分が頭皮の環境を整えて髪の毛根に作用し、発毛促進・育毛・薄毛・抜け毛の予防に効果を発揮してくれるのです。

さらに、カンゾウやダイズエキスなどの自然由来の成分が合計28種類配合されており、健やかな髪をサポートしてくれます。

POINT1:頭皮保護成分HGP※2が配合されている

ニューモの最大の特徴には、「頭皮保護成分HGP※2」があります。生まれたてのひよこに着目して独自で開発した頭皮保護成分です。

白身と黄身のみだった卵をたった21日温めるだけで、ヒヨコがイキイキと生まれてくる仕組みに注目しました。

この力を人間にも役立てようと酵素工学を駆使し、卵黄から「頭皮保護成分HGP※2」を開発することに成功したのです。

おすすめの育毛剤ニューモ

基本情報

主な成分 センブリエキス、グリチル酸ジカリウム、D-パントテニルアルコール
価格・容量 初月価格:2,475円(税込)
2回目~:1個あたり4,950円(税込)
*2ヶ月ごとに1回、2個ずつのお届け
販売元 株式会社ファーマフーズ

\薬局・ドラッグストアでは買えない/

出典:公式ショップ
※1 2021年6月までの累計購入者数
※2 独自の方法で製造した特別な卵黄リゾホスファチジルコリン

チャップアップ 育毛ローション

おすすめの男性育毛剤1位チャップアップ

チャップアップ 育毛ローションのおすすめポイント
  • 全額返金保証あり
  • 5年連続でWEB売上No.1の育毛剤※1
  • シリーズ累計販売数600万本突破
  • 育毛剤口コミ評価No.1※2
  • ウルトラ定期便はずっと43%OFF!さらに初回限定で5%OFF
  • 毛髪診断士が相談に乗ってくれる
  • モンドセレクション4年連続金賞受賞で実績もよし

チャップアップ 育毛ローションは、現在3代目の製品を販売しています。初回限定ではありますが、全額返金保証書付きなので、初めて育毛剤を買う人・買うかどうか迷っている人でも安心です。

POINT:チャップアップ独自成分を配合

こちらの商品の中でも「ジンゲルシックス※3.4」と呼ばれる成分はチャップアップだけに配合されているのが特徴です。

 この成分は、高知県四万十産の「赤ショウガ」から抽出されたもソーシャルテック(販売元)独自の成分です。

一般的なショウガエキスよりも「ジンゲロール」が豊富に含まれていて、正常なヘアサイクルを保ち、髪に栄養を行き届かせられる※2はたらきがあります。

POINT2:定期便の購入で最大43%割引

購入の際は、最大43%の割引が受けられる定期便がお得です。1本からでも送料は無料、配送の間隔が調整できるので、欲しい時に届けてくれます。

 最もお得であるのは、ローションとサプリメント(120粒)がセットになったウルトラ定期便です。

ずっと43%割引の9,090円(税込)で購入できます。その他、以下の定期便が選べます。

プラチナ定期便 ローション、シャンプー1本(300ml) 8,880円
ローション1本定期便 ローション 7,400円(代引きなら8,600円)

商品内容は毎回変更が可能なので、いろいろな定期便を試して自分に合うものを見つけるのも良いでしょう。

定期便は初回購入時、全額返金保証付きです。満足できなければ無期限で返金に応じてくれるので、気軽に使い始められます。

定期便なら、忙しくて注文する時間がないという方も安心して毎日の頭皮ケアができます。育毛剤は長く使うものなので、少しでもお得に手に入れましょう。

決済方法は、Amazon Pay、クレジットカード、代金引換、NP後払いwizなど、幅広く選択できます。

次回お届け予定日の10日前までに連絡すれば、電話1本で簡単に解約できますよ。
育毛成分数 5
注目の育毛成分
  • 独自成分の「ジンゲルシックス」
    一般的に流通するショウショウエキスと比べて育毛成分「6-ジンゲロール」が約2倍含まれてる成分
実績
  • WEB売り上げNo.1の育毛剤※1
  • シリーズ累計販売数600万本突破※1
  • 育毛剤口コミ評価No.1※5
  • 使用感満足度99.1%※6
  • 人気調査No.1※7
  • 楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー3年連続大賞
価格(一本あたり)
都度購入:8,840円(税込)
定期購入:6,400円(税込)
容量 120mL
販売元 株式会社ソーシャルテック

出典:公式サイト ※1:公式サイトの文言によります ※2:ゼネラルリサーチ 2018年5月調べ ※3:出典サイト ※4:出典サイト ※5:ゼネラルリサーチ 2018年5月調べ ※6:2018年4月ネオマーケティング調べ ※7:日本トレンドマップ研究所調べ(2017年11月29日〜12月8日)

REDEN(リデン)

リデン

REDENのおすすめポイント
  • 永久返金保証付き
  • 3分に1本売れる大ヒット商品
  • 定期コース申込でハイブリッド商品プレゼント
  • 定期コース初回27%OFF+送料無料
  • 使用感満足度97%
  • 添加物不使用なので、肌に優しい!

宮迫博之さんがイメージキャラクターを務めていることでも有名な「REDEN」はモンドセレクションの金賞を3年連続受賞している育毛剤になります。

POINT1:注目の成分リデンシルを配合!

リデンは注目の成分リデンシルを3%配合している育毛剤です。

 リデンシルとは、育毛効果があるとされるチャ葉エキスなど4種類の成分を1つにまとめた成分です。

リデンシルを作っているメーカーは3%配合を推奨しています。「REDEN」はリデンシルを3%配合した育毛剤で、リデンシル公式認定マークを日本で唯一持っている製品です。

添加物は不使用なので、敏感な頭皮にも安心して使うことができますね。

POINT2:定期購入コースは配送希望日を自由に選べる!

定期購入コースは解約手続きが面倒だったり、配送ペースがライフスタイルと合わない、といった悩みを抱える方が多いでしょう。

 REDENは配送ペースを自由に選ぶことができますし、定期購入を一定期間お休みすることもできます。

育毛剤は長く続けることで効果を発揮します。ライフスタイルに合わせて長く続けることができそうですね。

育毛成分数 3
注目の育毛成分 リデンシル
実績
  • イノベーションアワード2年連続受賞
  • モンドセレクション3年連続金賞
  • PAVONEで5期連続受賞
価格(1本あたり) 単品:12,980円(税込)
定期購入:9,845円(税込)
容量 90ml
販売元 株式会社美元

※公式ページの文言より
出典:化粧品成分オンライン

イクオスEXプラス

イクオスEXプラスの特徴
  • 有効成分が抜け毛の原因である「脱毛酵素5aリダクターゼ」をブロック
  • ユーザー満足度98.3%
  • 定期購入が安い

イクオスEXプラスは、ユーザー満足度98.3%、全体の76%の人が薄毛改善を実感している育毛剤です。

POINT:効能・効果に有効な成分5種類、こだわり成分124種類!

薄毛の原因となっている「毛髪の成長の遅れ」「抜け毛の増加」「頭皮環境の悪化」に効果を発揮する成分が含まれて

育毛剤は必ずしも有効成分が多く含まれているものが効果的なわけではなく、いかにバランスよく配合されているかが重要です。

その点でイクオスEXプラスは、抜け毛を予防して発毛を促進しながら頭皮環境も整えるという、オールインワンな育毛剤なのです。

育毛成分数 5
注目の育毛成分
  • センブリエキス
    抜け毛を防ぐ
  • ニンニクエキス
  • ヒオウギ抽出液
    頭皮環境を整える
  • オウゴンエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 塩酸ジフェンヒドラミン
  • ビワ葉エキス
価格(一本あたり)
都度購入:8,778円(税込)
定期購入:7,078円(税込)
容量 120ml
販売元 株式会社キーリー

出典ページ
公式サイトより

モウダス

モウダス

モウダスの特徴
  • 育毛に必要な13種類の作用を全て網羅※3
  • 日本で唯一の薬用発毛促進剤※3
  • 定期コースなら初回限定72%割引・全額返金保証付きで安心

POINT1:育毛に必要な13種類の作用を全て網羅

モウダスでは、発毛促進に必要な13種類の作用を全て網羅した日本で唯一の薬用発毛促進剤です。

 毛髪の土台環境を整える作用から成長サイクルのサポート、血行促進、頭皮環境の保持など、さまざまな作用が網羅されています。

多くの知見・データを蓄積する製薬会社と共同開発して製造されています。

POINT2:定期コースなら初回限定72%割引・全額返金保証付きで安心

商品に自信を持っているため、25日間全額返金保証制度が付いています。万が一満足できない時にもお金が無駄になりません。

 定期コースなら初回限定で72%割引の3,980円(税込)で購入可能なのでお得です。

2回目以降もずっと50%割引で購入できます。

さらに、今なら自分でチェックしづらい頭頂部が確認できる「頭頂部チェックミラー」がプレゼントされます。※終了時期は未定

育毛成分数 5
注目の育毛成分
  • 6-ベンジルアミノプリン
  • D-パントテニルアルコール
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 酢酸DL-α-トコフェロール
  • サリチル酸
  • リデンシル
  • チャエキス
  • ホップエキス
価格(一本あたり)
都度購入:15,400円(税込)
定期購入:4,378円(税込)
容量 120ml
販売元 株式会社 北の達人コーポレーション

出典:公式サイト
※3 公式サイトの文言による

フィンジア

フィンジアの主な特徴
  • 30日間全額返金保証付き
  • 初めての方限定!定期コース85%OFF
  • 送料・手数料ずっと無料
  • カプサイシンの効果で頭皮の柔軟性が保たれ、柔らげられる
  • 10種類の毛髪成分を配合
  • お届けの際は商品名・ロゴが分からないようにしてくれる

フィンジアは、新スカルプ成分と呼ばれる「キャピキシル」と「ピディオキシジル」が配合されています。提供元は株式会社ユーピーエスです。

POINT1:新スカルプ成分が2種類配合されている

キャピキシルは「アカツメクサ花エキス」「アセチルテトラペプチド-3」を合成した成分のことで、頭皮にアプローチしてくれます

 そして「ピディオキシジル」は頭皮や毛髪を健やかに保つ効果が期待できます。

そして3つ目である「活性カプサイシン」を配合で、固くなりやすい頭皮の柔軟性を保ち、柔らげることを狙います。より成分が浸透しやすくなる土台作りにはたらきかけます。

成分を頭皮に届かせるシステムが作られているのですね。

POINT2:商品名・ロゴのない状態で送られてくる

フィンジアは商品が届く際に商品名や会社のロゴが分からない状態になっているのが特徴です。

 そのため、家族に育毛剤を使っていることを知られたくないと思っている人でも安心して購入できます。

豊富な決済方法が用意されているので、普段自分が使っている方法を選ぶことも可能です。

また公式サイトからの購入であれば、AmazonPay・クレジットカード・NP後払いなどからも選べます。
育毛成分数 2
注目の育毛成分 新スカルプ成分「キャピキシル」「ピディオキシジル」
実績
  • ユーザーが選ぶ信頼できるブランドNo.1受賞
    ※2016年アスミエル出版調査
価格 14,080円(税込)
容量 150ml
販売元 株式会社ユーピーエス

プランテルEX

プランテルEXの特徴
  • 30日間返金保証あり
  • 定期便に使える5,000円OFFクーポンを特別プレゼント
  • 送料・手数料すべて無料
  • 使用満足率99%※1
  • 「リデンシル」が最高濃度である5%配合
  • 頭皮の健康を促す成分23種を配合
  • 天然保湿成分・16種のアミノ酸など刺激の少ない成分が豊富

プランテルEXは毛髪診断士とスカルプケアサロンが共同で開発した育毛剤で、6年間の開発期間を経て生み出された経緯をもっています。

POINT:有効成分「リデンシル」が育毛効果をサポート

スカルプケア成分として「リデンシル」が製品内容量 (50ml) に対して配合できる濃度としての限界値である5%も配合※1されています

 リデンシルは化粧品メーカーが開発した成分で、AGA治療薬や育毛剤にも使われている「ミノキシジル」よりも薄毛への効果が2倍という臨床結果※2がでています。

育毛成分数 3
注目の育毛成分 独自成分「ベブプロミンα」
実績
  • 楽天のリアルタイムランキング1位
価格 定期購入:10,670円(税込)
容量
200ml
販売元 株式会社ユーピーエス

※1:公式サイトの文言によります。 ※2:参考ページ参考ページ 出典:参考ページ 出典:参考ページ

スカルプD 薬用育毛スカルプトニック

スカルプD 薬用育毛スカルプトニック

スカルプD 薬用育毛スカルプトニックの特徴
  • 発毛を促進する有効成分が3種類配合
  • 液ダレしにくく毛穴にしっかりと届く特殊ノズル
  • 従来品と比較して「豆乳発酵液」の配合を増量

スカルプDは頭皮専門の研究を続けて20年以上の歴史を誇り、現在販売している商品は8代目になります。シャンプーと併せてよりケアをしたい方におすすめ※1です。

POINT1:3種類の有効成分で発毛促進

頭皮の血行改善へのアプローチとして「タマサキツヅラフジアルカロイド」と「酢酸-DL-α-トコフェロール」が配合されています。

 それに加え、かゆみやフケを抑える効果がある「グリチルリチン酸ジカリウム」の計3種類が配合※2されています。

POINT2:豆乳発酵液を増量

新しい育毛剤は従来品よりも湿潤剤である豆乳発酵液の量をアップして配合しています。

この育毛剤に含まれている豆乳発酵液は3種類の国産大豆のみを使って抽出しています。大豆には1.5~2%しか含まれていない貴重な成分です。

1mlあたりの価格も約18円なので、手頃な価格の育毛剤をお探しの人にもおすすめですよ。
同社からは育毛シャンプーも3種類販売されているので、育毛剤と組み合わせて使うことも可能※3です。
注目成分 タマサキツヅラフジアルカロイド・酢酸-DL-α-トコフェロール
価格・容量 3,300円(税込)・180ml
販売元 アンファー株式会社

出典:公式サイト ※1:出典サイト ※2:出典サイト ※3:出典サイト

ヘアトニックグロウジェル

ヘアトニックグロウジェル

ヘアトニックグロウジェルの特徴
  • 利用者の実感満足度は95%※1
  • 定期コースならずっと税込6,820円・送料無料で購入できる
  • 皮膚への馴染みがよく頭皮への浸透が早いジェルタイプ

POINT1:植物由来成分が6種類配合

センブリ・カンゾウ・ゲンチアナ・ジオウ・シラカバ・ビワ葉の6種類の植物由来成分がぐんぐん育んでくれます。

液体は皮膚への馴染みがよく頭皮への浸透が早いジェルタイプなので、しっかりと塗布したい部分に浸透させられるでしょう。

POINT2:定期コースでの購入がお得

定期コースならずっと税込6,820円・送料無料で購入が可能です。

 購入ノルマなどはなくいつでも休止・停止ができるので、自分の好きなタイミングで使い続けられるでしょう。

育毛剤は継続して使い続けるものなので、少しでもお得に購入するのがおすすめです。

育毛成分数 2(センブリエキス、グリチルリチン酸2K)
注目の育毛成分
  • センブリエキス
    めぐりアップ
  • カンゾウエキス
    抗炎症
  • ゲンチアナ
    頭皮に潤いを与える
  • ジオウ
  • シラカバ
  • ビワ葉
価格(一本あたり)
都度購入:7,480円(税込)
定期購入:6,820円(税込)
容量 100ml
販売元 日本サプリメントフーズ株式会社

出典:公式サイト
※1 日本サプリメントフーズ株式会社モニターによるアンケート(n=60、2016年2月)

HG-101

HG-101

HG-101の特徴
  • 男女兼用で使用できる育毛剤
  • 日本初※2の混合植物エキスによる薬用育毛剤
  • 6種のエキスが発毛・育毛に役立つ

POINT1:日本初の混合植物エキスによる薬用育毛剤

以下の6種類の有効成分が配合されています。

スギエキス 頭皮をクリーンな状態に保つ
ヒノキエキス 森林浴で感じる安らぎをもたらす
マツエキス エイジングケアにも役立つ
オオバコエキス 頭皮環境を健康に保つ
センブリエキス 血行促進して髪の成長をサポートする
人参エキス 血行促進して頭皮に酸素を行き届かせる

植物由来の天然成分が頭皮環境を整えて、枯れた頭皮に潤いを与えてくれます。スプレータイプなので持ち運びにも便利です。

POINT2:男女兼用で使用できる

一般的に育毛剤は男性向け・女性向けのそれぞれが販売されていますが、HG-101なら男女兼用で利用可能です。

男性の発毛促進や女性の産後の脱毛などに使えるので、家族みんなで経済的に薄毛対策が始められます。

育毛成分数 6
注目の育毛成分
  • センブリエキス
  • スギエキス
  • マツエキス
  • オオバコエキス
  • ヒノキエキス
  • 人参エキス
価格(一本あたり)
5,700円(税込)
容量 150ml
販売元 株式会社フローラ

出典:公式サイト
※2 公式サイトの文言による

薬用毛髪力 イノベート

薬用毛髪力 イノベート

薬用毛髪力 イノベートの主な特徴
  • 「発毛促進指令」に初めて着目して作られた※1
  • タンパク質に「Wアクション」※1
  • 血行促進成分「ビタミンE誘導体」配合※1

イノベートは、ライオンが毛髪基礎研究で「発毛促進指令」に初めて着目して作られた育毛剤です。タンパク質レベルで発毛を促す育毛剤※2となっています。

POINT1:発毛を促進する成分を配合

ライオンは毛根細胞の成長に必要な「エフリン」と”BMP”という2種類のたんぱく質の生成を促進する「サイトプリン」という成分を配合しています。

この成分のおかげでコシのある毛髪に育てます※1

POINT2:薄毛の予防効果も期待できる

さらに、毛根細胞の中にある「ケラチン」と呼ばれるタンパク質の合成に不可欠なエネルギーを供給する「ペンタデカン」という成分により、抜けにくい髪の毛に育てます※1

2つのタンパク質にアプローチができる成分が配合されているのがこの商品の特長ですね。
育毛成分数 2
主な育毛成分 サイトプリン(6-ベンジルアミノプリン)、ビタミンE誘導体
価格 3,122円(税込)〜
容量(1本あたり)
200ml
販売元 ライオン株式会社

出典サイト
※1:出典サイト

HMENZ ヘアトニック

HMENZ ヘアトニック

HMENZ ヘアトニックの特徴
  • 3か月以内に87%以上の人が満足したと回答
  • 有効成分「センブリエキス」が最高クラスの配合量
  • 効果がなければ「永久」全額返金保証付き
  • Amazonの「頭皮ケア売れ筋」「頭皮ケア人気ギフト」「頭皮ケア欲しい物」ランキングでNo.1※1

HMENZ ヘアトニックは、有効成分として認められた発毛促進成分「センブリエキス」が、最高クラスの配合量なのが特徴です。

出典:参考ページ

POINT:和漢植物エキスと海藻エキスが配合されている

和漢植物由来の「センブリエキス」のほかに、「ジフェンヒドラミンHCl」「グリチルリチン酸」という成分が配合されています。

 毎日の使い方は非常に簡単で、シャンプーで汚れを落とした後に頭皮に適量塗布し、指先で揉み込むようにマッサージをしながら使います。

注目成分 センブリエキス・ジフェンヒドラミン塩酸塩・グリチルリチン酸
価格・容量 2,980円(税込)・120ml
販売元 イルミルド製薬株式会社

出典:公式サイト  より:自社モニター調査(2017年7月)※1:出典サイト

フレッシュリアップ

フレッシュリアップ

フレッシュリアップの特徴
  • 爽快感が持続する育毛剤
  • 血行促進成分、毛根の細胞を活性化させる成分(細胞賦活成分)配合
  • エアゾールタイプ(噴射タイプ)で狙ったところを外さない

フレッシュリアップには、頭皮の血行促進する成分・毛根の細胞を活性化させて抜け毛予防をしてくれる成分が配合されています。

保湿成分も入っているため、頭皮と髪の潤いもしっかり守ってくれます。

POINT:爽やかさが魅力の育毛剤

フレッシュリアップには「ℓ-メントール」と言われる爽快成分が配合されているため、スッキリとした使用感が魅力の育毛剤です。

エアゾールタイプのため頭皮への当たり方も爽やかです。狙ったところに噴射できるため、塗りづらい後頭部などもしっかり塗布できます。

特にジメジメする夏にはうってつけの育毛剤ですね。
育毛成分数 3
注目の育毛成分
  • ビタミンE誘導体、センブリ抽出エキス
    血行促進成分
  • 細胞賦活成分(パントテニールエチルエーテル)
    育毛・抜け毛予防
  • エンメイソウエキス
    保湿成分
価格(一本あたり)
都度購入:1,045円(税込)
定期購入:6,400円(税込)
容量 185g(包装込)
販売元 大正製薬

出典:公式サイト

男性用おすすめ育毛剤・料金比較ランキング

※本記事で紹介したおすすめ育毛剤の中から1mlあたり容量に対して価格が安い順に紹介しています。計算方法は公式サイトの小売希望価格(税込)と内容量から算出。
※通販サイトや店舗によって価格が変動する可能性もあります。
※小数点以下は第一位切捨てで計算しています。
※情報は2021年4月23日現在のものです。最新の情報とは異なる可能性があります。

1位:薬用毛髪力 イノベート

薬用毛髪力 イノベート

薬用毛髪力 イノベートの主な特徴
  • 1mlあたりの価格が約16円
  • 細胞内にあるたんぱく質に着目した育毛剤
  • 使う人を選ばない無香料

出典サイト

2位:スカルプD 薬用育毛スカルプトニック

スカルプD 薬用育毛スカルプトニック

スカルプD 薬用育毛スカルプトニックの主な特徴
  • 1mlあたりの価格が約18円
  • 頭皮の血行改善にアプローチする成分配合
  • 同社販売のシャンプーとの併用も可能
  • 特許取得の特殊ノズルで成分を届ける

出典サイト

3位:HMENZ 育毛剤

HMENZ ヘアトニック

HMENZ 育毛剤の主な特徴
  • 1mlあたりの価格が約24円
  • 海藻エキス・和漢植物エキスを3種類配合

出典サイト

育毛剤と発毛剤の違いとは?それぞれの特徴を知ろう

育毛剤と発毛剤は、よく混同されてしまいがちです。しかし、それぞれが異なる目的や役割を持っています。正しく育毛剤を使うために、それぞれの違いについてしっかりと理解しておきましょう。

使用する目的の違い

育毛剤と発毛剤の違いとは?それぞれの特徴を知ろう

育毛剤は「毛を育てる」ために使用するものです。すでに生えている髪の成長を促進し、頭皮環境を整えて抜け毛を防止します。

一方、発毛剤は、「毛を生やす」ために使用するものです。薄毛の部分や生えてこなくなった部分に、髪の毛を生やすことが目的です。

薬機法の分類の違い

ヘアケア商品は薬機法で「医薬部外品」と「医薬品」に分類されています。医薬部外品と医薬品の違いについては、以下の通りです。

医薬品部外品
  • 防止・衛生が目的
  • 厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度で配合されているもの
医薬品
  • 治療が目的
  • 厚生労働省が有効成分の効果を認めたもの

発毛剤はすべて「医薬品」に分類される点が特徴です。

 一方、育毛剤は有効成分の配合量や配合成分に違いに応じて医薬部外品・医薬品のどちらかに分類されます。

薄毛治療を目的とするなら医薬品、薄毛の防止を目的とするなら医薬部外品と、用途に応じて使い分けるようにしましょう。

効果や成分の違い

育毛剤と発毛剤の違いとは?それぞれの特徴を知ろう

育毛剤には発毛のための頭皮環境を整える作用で、発毛促進の効果が期待できます。

 頭皮の血行を促し、発毛に必要な栄養分を頭皮全体に巡らせることで、健康的な毛髪が育つ仕組みです。

単に発毛を促すだけではなく、ハリ・コシのある健康的な毛髪を育てることで、頭皮から抜けにくくなり髪全体のボリュームアップも期待できます。

一方、発毛剤は成長過程の毛乳頭細胞を活性化させて、ヘアサイクルを正常に戻すことで、髪の毛を発毛させて成長させる効果が期待できます。

発毛剤と医薬部外品に分類される育毛剤との明確な違いとしては、ミノキシジルを配合しているかどうかもポイントです。

ミノキシジルとは、厚生労働省が発毛に効果があるとして唯一認めている成分です。

塗布方法の違い

育毛剤は部分的に使用するのではありません。頭皮全体に塗布して使用します。

 指の腹を使って、育毛剤を頭皮に優しく揉みこむように塗り広げていくのがポイントです。

一方、発毛剤は治療目的の医薬品であるため、用法や容量がきちんと定められていることがほとんどです。

使用方法も育毛剤のように頭皮全体ではなく、脱毛している頭皮部分にだけ塗布します。

用法・容量よりも多量に塗布した場合、効果が上がらないどころか副作用のリスクを高めてしまう可能性があるので注意が必要です。

それぞれ使い方が異なるので、使用前には説明文書などをしっかり読みましょう。

出典参考ページ
出典:参考ページ

【男性向け】自分に合う育毛剤の選び方4つのコツ

ここからは、育毛剤を探す上での選び方のポイントを4つ紹介します。商品選びで迷っている方は、ぜひ確認してみてください。

自分に合う育毛剤を探すコツ
  • 育毛成分が配合されているか
  • 抜け毛・薄毛の原因を知る
  • 炎症防止成分が配合されているか
  • 続けられる価格かどうか
  • 安全性も確認

育毛成分が配合されているか

【男性向け】自分に合う育毛剤を探す3つのコツ

育毛剤には、薄毛・抜け毛改善のために大きく分けて3つの有効成分が含まれています。

  1. 発毛促進成分
  2. 抜け毛防止成分
  3. 頭皮環境を整える成分

自分の頭皮の状態に合った成分が入っている育毛剤を選ぶことが大切です。

①発毛促進成分

髪の毛を作り出す毛母細胞は、血管から運ばれた栄養素をエネルギーにして髪の毛を成長させます。

そのため、発毛を促進させるためには「毛母細胞の活性化」「血行の促進」が必要です。 以下の成分が配合されているか確認しましょう。

根本の細胞(毛母細胞)活性化 ステモキシジン・ントテニルエチルエーテル
血行促進 センキュウエキス・センブリエキス・トウガラシエキス
血行促進&発毛促進 エビネエキス・L-アルギニン・塩化カルプロネウム
血行促進&頭皮の抗菌、抗炎症作用 サイトカイン・ショウブ根エキス・セファランチン
血行促進&頭皮の老化予防 イチョウ葉エキス
血行促進&皮脂抑制作用 ニンニクエキス

②抜け毛防止成分

男性ホルモンの一種であるDHTは、毛母細胞の働きを低下させ、抜け毛を多くしてしまいます。

 抜け毛を予防するにはDHTを抑制することが必要です。

抜け毛に悩まされている方は、男性ホルモンを抑制する以下の成分が配合されているものを選びましょう。

  • アセチルテトラペプチド-3アカツメクサ花エキス
  • エチニルエストラジオール
  • デュタステリド

③頭皮環境を整える成分

【男性向け】自分に合う育毛剤を探す3つのコツ

汗やほこり・ゴミなどによって、不潔な状態で雑菌が繁殖しやすい頭皮となっている場合、頭皮トラブルが抜け毛や脱毛に繋がってしまう可能性もあります。

 トラブルを防ぐためにも、健康な頭皮環境を保つことが大切です。

頭皮環境の改善する成分としては、以下のようなものがあります。

皮脂を抑制 アスコルビン酸(ビタミンC/ビタミンC誘導体) ・カシュウ ・ピリドキシンHCI
保湿効果&頭皮環境を整える アセチルグルコサミン ・アルニカエキス ・アロエエキス ・イラクサエキス
保湿効果&抗炎症効果 オウバクエキス ・シラカバエキス ・ティーツリー油
保湿効果&頭皮のハリ・弾力 キナノキ樹皮エキス ・水溶性プロテオグリカン ・ポリリン酸ナトリウム
保湿効果&抗酸化作用 ソウハクヒエキス
頭皮の老化防止 L-システイン ・酢酸トコフェノール ・サンショウエキス

出典:参考ページ
出典:参考ページ

抜け毛・薄毛の原因を知る

一言に薄毛になった・抜け毛といっても原因は人によって様々です。そのため、その原因ごとにあった育毛剤を比較していきましょう。

 例えば、血行が良くない人が男性ホルモン分泌系の育毛剤を使ってもあまり効果が得られないといったようなものです。

育毛剤に配合されている成分によってアプローチ方法が異なるので、まずは病院やクリニックで原因を知ることから始めても良いでしょう。

出典参考ページ

炎症防止成分が配合されているか

育毛剤の炎症防止成分が配合された保湿のイチョウ

頭がかゆい、地肌にできものがある、フケが出るといった症状が出ている方は、頭皮に炎症が起きていることが考えられます。

 頭皮の炎症は毛の成長を妨げて、抜け毛の増加につながってしまうので注意が必要です。

炎症防止成分が配合された育毛剤を選ぶようにしましょう。頭皮に炎症が起こる原因としては、以下のようなものがあります。

  • 頭皮の過剰な皮脂や乾燥
  • 過度なヘアカラーやパーマ
  • 紫外線を長時間浴びるなどの外的要因

頭皮の炎症を予防・改善する育毛成分を紹介します。

かゆみ・炎症防止

過剰な皮脂や頭皮の蒸れは菌のエサとなるため、菌の繁殖を促して、かゆみなどの炎症や悪臭といった頭皮トラブルを引き起こします。

頭皮の菌の繁殖を防ぐ育毛成分は、アラントイン やグリチルリチン酸2K、塩酸ジフェンヒドラミンなどがあります。

保湿

皮脂は頭皮を雑菌や刺激から守る役割を担っているため、皮脂が極端に少ないのもよくありません。

 雑菌や刺激に対する頭皮のバリア機能が低下し、フケやかゆみ、炎症などを起こしやすくなってしまうのです。

頭皮の水分を包み込み、潤いを与える育毛成分としては、コラーゲン やヒアルロン酸 、グリセリンなどがあります。

出典:参考ページ
出典:参考ページ

続けられる価格かどうか

値段が高いものほど効果も高いというわけではありません。育毛剤は継続していくことで効果を徐々に実感していくアイテムです。

 個人差がありますが、目安として最低でも1か月~3か月程度は使い続ける必要があることが多いといわれています。

効果が実感できた育毛剤でも、経済的な理由で使い続けられなければまた元の状態に戻ってしまうこともあります。

そのため、毎日使い続けられる価格かどうかでも選んでいきましょう。

安全性も確認

一般的に、育毛剤には有効成分のほかにも商品の劣化・腐敗を防ぐためにも添加物が含まれてるケースもあります。

 敏感肌の人やアレルギー体質の人、いずれにもあてはまらない人でも成分や体質・体調によっては体に影響を感じる可能性も否定できません。

パッチテストや臨床実験などを実施している育毛剤に絞ってみるのも良いかもしれません。

育毛剤の効果を実感するための使い方

育毛剤の効果を実感するためには使い方にコツがあるので紹介します。「育毛剤の効果がない」と言っている方の中には正しい使い方をしていない可能性もあります。

育毛剤の前に髪をしっかりと洗う

髪を洗う

育毛剤は、毛穴に余分な皮脂があったり整髪料などが髪についている状態で塗布すると効果を発揮し難いです。そのため、お風呂に入ったときシャンプーを使って頭皮を清潔にした状態で育毛剤を塗布するようにしてください。

一般のシャンプーよりも育毛シャンプー(スカルプシャンプー)を使うのもおすすめです。一般のシャンプーでは洗浄力が強すぎる場合があり、髪に必要な皮脂を洗い流してしまう可能性があります。

皮脂は頭皮の表面をバリアしたり水分の喪失を防ぐ働きがあり決して悪者ではありません。育毛シャンプーは必要な皮脂を残しつつ、頭皮を清潔してくれる特徴を持っています。

薄毛が気になる方は育毛シャンプーと合わせて使うことで育毛剤の成分が浸透しやすくなり効果を出しやすくなります。

※参考:宮の森スキンケア診療室

※参考:Vitabrid

髪を半分くらい乾かしてから

育毛剤ドライヤー

髪を洗った後、タオルやドライヤーで髪を乾かしますが、完全に乾かす前のタイミングで育毛剤を塗布するのがいいです。

髪が濡れている状態では育毛剤の成分が水分ととともに流れてしまいます。また、完全に乾燥させてしまうと毛穴が閉じてしまい育毛剤の成分を吸収し難い状態になってしまいます。

そのため、シャンプー後適度に水分が残った状態で育毛剤を使用するのが良いのです。

ドライヤーをあてるときは髪と頭皮から30㎝以上離しましょう。温風で髪や頭皮へのダメージを防げます。また、ドライヤーは振りながらあてることで一カ所に熱が集中しなくなります。

育毛剤を塗布した後にドライヤーを使うと育毛剤の成分が温風で蒸発することもあるので気を付けてください。

※参考:AGAナビ
※参考:Vitabrid

頭全体に塗布する

生え際や頭頂部など人によって薄毛が気になる部分は違います。中には気になるところばかりに集中して塗布する方もいるのではないでしょうか?

育毛剤は頭皮全体にまんべんなく塗布することが肝心です。頭皮は1枚の皮になっているため部分的にケアするだけでは足りません。使用する量は製品により違いがあるためメーカーの説明書を確認してください。

容量が多くなることで頭皮への負担がかかったり毛穴が詰まったりしやすくなるため、説明書などで指示された量以上を使うと逆効果になる恐れもあります。

足りないように感じる場合もありますが、1回あたりの量はメーカーが緻密な計算をして出していますよ。

※参考:ポリピュアEX公

※参考:Vitabrid

頭皮マッサージをする

育毛剤頭皮マッサージ

育毛剤を塗布した後は頭皮マッサージを行いましょう。血行促進につながり育毛剤の効果も増していきます。マッサージをするときは指や爪で頭皮を傷つけないように注意して行ってください。

また、育毛剤を塗布してからすぐにマッサージをするのではなく、自然乾燥のために2分ほど間を空けて始めましょう。塗布直後は頭皮に浸透しつつある成分を指で落としてしまうこともあります。

※参考:Vitabrid

生活用品や化粧品でも有名な花王の調査によると「毎日1~3分のマッサージを6ヶ月行って、日常の頭皮の定常血流量が上がった」という報告もあります。

手と指を使った頭皮マッサージには次のような方法があるので試してみてください。

洗髪時の頭皮マッサージ
  1. 指先で頭皮を押し、掴むようにして動かす
  2. 指先で頭皮を3秒以上押して離す
側頭部やこめかみ
  1. 人差し指・中指・薬指の指骨全体を頭皮に添わせて押しながら動かす
頭全体
  1. 両手のひらで頭を挟むようにして頭皮を動かす
  2. 頭頂部は両手のひらを重ねて、頭皮を動かす

※参考:花王

マッサージはツボを意識したり様々な方法があります。
あなたに合ったマッサージ方法で育毛剤をより効果的なものにしてください。

育毛剤の効果が出る時期はいつ?

育毛剤は数日や1週間で効果が出るものではありません。効果が出る時期を知らなければ育毛剤の良さを実感する前にやめてしまうことにもなります。ここで効果が出るまでの時期を確認してください。

3ヶ月から6ヶ月はかかる!

育毛剤は3ヶ月から6ヶ月はかかる!

育毛剤を使い始めて効果を実感できるようになるには少なくとも3ヶ月、長ければ6ヶ月はかかります。どんなに良い有効成分が多く含まれていようとも製品による違いはあまりないでしょう。

なぜ、すぐに効果が出ないかというと髪の成長には「ヘアサイク」が大きく関係しているからです。一般的に髪は次のような周期で成長していきます。

ヘアサイクル 目安期間
成長期 3年~5年
退行期 2~3週間
休止期 数カ月

ヘアサイクルが乱れると成長期が短くなったり、退行期や休止期が長くなったりします。育毛剤によってヘアサイクルを正常にすることで成長期に髪が増えるような頭皮環境を作ることが必要です。

つまり、育毛剤の効果を感じ始めるのは退行期や休止期になってからです。そのため、数カ月あるため休止期が成長期になるのを待たなければなりません。ヘアサイクルは人によって多少の違いがあるため、3ヶ月から6ヶ月と期間に幅があります。

また、髪の部分によってもヘアサイクルは違います。例えば、頭頂部から効果を感じて髪全体へ効果が出るような場合もあります。

※参考:ポリピュアEX公式

育毛剤で頭皮環境を整えてもヘアサイクルによる髪が生え始めまで準備期間があることが分かりましたね。
だから、同じ育毛剤を半年間は使続ける必要があるのです。

【今すぐ改善】育毛剤の間違った使い方

ここでは育毛剤の間違った使い方について解説します。誤解をしたまま育毛剤を使えば効果も現れ難いし使う意味も無くなるのでしっかりと確認してください。

育毛剤と発毛剤を併用する

育毛剤と発毛剤を併用避ける

発毛剤は育毛剤と同じように考えている方もいますが大きく違います。発毛剤は「医薬品」に分類され副作用など使用する方は育毛剤よりも慎重に検討しなけれなりません。

また、育毛剤は頭皮環境を整えて髪の成長をサポートするのが目的ですが、発毛剤は「新しく髪を生やす」ことが目的です。目的が違うので併用しても良さそうに思えるかもしれませんが、併用はNGです。

 発毛剤の成分の一つである「ミノキシジル」は併用禁忌になっている薬です。そのため育毛剤との併用はできません。

また、併用できないことを知らずに使っていると予想もしないようなトラブルが発生する確率も上がります。さらに、育毛剤と発毛剤を同時に使用することでそれぞれの成分の吸収が妨げられる可能性もあります。

どちらに絞って使用するようにしましょう。

※参考:Vitabrid

※参考:ウィルAGAクリニック

複数の育毛剤を同時に使う

育毛剤にも多種多様な製品があります。どれも魅力的に思えて一つに選びきれずに複数の製品を使ってしまいたくなる気持ちもあるでしょう。しかし、育毛剤を複数使うのは発毛剤の併用と同様に良くありません。

育毛剤は発毛剤に比べて副作用のリスクは少ないですが、違う種類の育毛剤を同時に使えば副作用や頭皮トラブルのリスクは増してきます。

育毛剤の製品それぞれに決まった容量があるので、複数の育毛剤使えば共通している成分もあり、成分の取り過ぎになってしまいます。

※参考:ザ・スタイルディクショナリー

2本同時に使っても効果が倍になるわけではありません。育毛剤も一つに絞って使い続けることが大切ですよ。

朝起きてすぐに使っている

育毛剤朝使う

育毛剤を塗布するタイミングは洗髪後なので基本的は夜お風呂の後が最適です。ところが、朝に育毛剤塗布する方もいます。実は朝起きてすぐの頭皮は寝汗などので清潔とは言えません。

育毛剤は清潔な頭皮に塗布するがいいので、朝起きてすぐの使用は止めておきましょう。

 1日2回朝と夜に使用する製品であれば、朝は濡れたタオルなどで頭を軽くふいてきれいにして使うようにしてください。

また、夜に育毛剤を使うのが良い理由として「寝ている間に髪が成長するから」ということもあります。

目的が違う育毛剤を使う

育毛剤に含まれる成分によって効果が異なります。育毛剤には「血流を良くして頭皮環境を整える」「フケやかゆみを防ぐ」「頭皮の乾燥を防ぐ」など製品によって使用する目的があります。

 例えば、薄毛が気になるときは血行促進効果がある成分がメインとなる製品を購入した方が良いです。また、乾燥が気になるときは保湿を促すような成分が多く含まれる製品がおすすめです。

目的を比較することなく間違った製品を使っているといつまでたっても期待する効果を得ることができません。製品に含まれる成分や使用目的をしっかりと把握して育毛剤を使うようにしましょう。

突然育毛剤の使用を止める

育毛剤突然育毛剤の使用を止める

どうしても他の製品に変更したくて、現在使っている製品突然止めるのは良くありません。これまで使ってきた効果が無くなるだけでなく、状態悪化の恐れも出てきます。

使用中の育毛剤を止めるときは、1日2回を1回にしたり、1日おきにしたり使用頻度を減らしながら止めるようにしてください。

※参考:Vitabrid

生活習慣の改善や自宅ケアで薄毛や抜け毛の対策や予防を

どんなに品質が良い育毛剤を使っても日ごろの生活習慣が悪ければ薄毛や抜け毛対策としては不十分になります。ここではどのような改善が必要なのかを解説します。

睡眠の質を良くする

育毛剤睡眠の質

髪の主成分は「ケラチン」と言われるたんぱく質でできてますが、睡眠不足なればケラセチンの合成が難しくなります。なぜなら、ケラセチンを合成する成長ホルモンは寝ている間に多く分泌されるからです。

また、睡眠時間が十分に確保できていなかったり睡眠の質が悪いと自律神経の乱れの原因にもなりやすいです。そのため血行が悪くなり十分な栄養が髪や頭皮届け難くなります。

入浴時間に気を付ける

睡眠の質をあげるために重要なことの一つは「入浴時間」です。寝る前に入浴してしまうと睡眠時に最適な体温よりも上がってしまいます。

入浴による体温が下がるまでに2時間ほどかかるので、少なくとも寝る2時間前には入浴を済ませておきましょう。

90分単位の睡眠時間を意識する

睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠があり、これらは約90分サイクルで交互に訪れます。そのため、中途半端なタイミングで起こされてしまうと睡眠の質の低下につながりやすいです。

睡眠は90分で1単位だと考えて目覚まし時計をセットするのが良いです。例えば、23時に就寝するときは7時間半(90分×5単位)の6時半あたりに起きるようにすればよい目覚めになるでしょう。

寝る前のスマホは止める

布団に入ってもすぐに眠りにつかずにリラックスした時間を過ごした方もいるでしょう。このときに、スマホで動画を見たりニュースをチェックするのは睡眠の質を下げる要因になります。

スマホから発せられるブルーライトが体内時計の乱れや浅い寝つきにつながります。ブルーライトは睡眠をつかさどるホルモンにとって良くないものなのです。

布団に入ってリラックスしたいときは本を読んだりするのがおすすめです。

※参考:AGAメディカルケアクリニック

ストレスをためないようにする

育毛剤ストレスをためない

仕事や日常生活でストレスを感じない方はあまりいないでしょう。ストレスがたまり過ぎると自律神経の乱れにつながりやすく髪の成長を阻害してしまいます。

また、ストレス解消だと言ってタバコを吸うのもニコチンの影響で髪の成長には良くありません。

※参考:あすか製薬

※参考:ゴリラクリニック

ストレス解消におすすめなのは運動です。運動をすることで達成感が味わえます。また、全身の血流が改善されることにより頭皮にとっても良いです。さらに、運動で汗をかくことで毛穴に詰まった老廃物やごみを排出する効果も期待できます。

日ごろ運動していないのであれば、ウォーキングやサイクリングなどの有酸素運動から始めてみてください。

食生活の見直し

育毛剤食生活を見直す

最後に肝心なのは食事です。日ごろから高カロリーで脂っこい食べ物が多い方は控えるようにしてください。皮脂の分泌量が増え過ぎてしまい毛穴が詰まる要因の一つです。

お酒のおつまみにもなるから揚げや時間がないときでもさっと食べられるハンバーガーなどは美味しくて手軽です。しかし、髪の成長のためには食べる頻度を減らすなど食事への意識を改めましょう。

薄毛対策としておすすめの食材は「大豆製品」です。大豆には髪の土台となる「たんぱく質」があります。

また、肉・魚・卵・野菜などをバランス良く摂って栄養を意識した食生活にしてください。

男性の育毛剤に関するよくある質問

男性向けの育毛剤でおすすめの商品は?
本記事では「チャップアップ」をおすすめしています。
WEB売り上げNo.1※1、シリーズ累計販売数600万本突破、育毛剤口コミ評価No.1など数々の実績があることから、初めて育毛剤を使う方も安心の商品ではないでしょうか。
全額返金保証つきのため、効果が実感できなかった場合も費用は無駄になりません。
男性育毛剤は市販でも売ってる?
市販でも男性用育毛剤は購入することができます。ただし、市販の男性用育毛剤はネットや専門店に比べると、商品バリエーションが少ないのがデメリットです。値段は手ごろなものが多く購入しやすいかもしれません。
男性用のおすすめ育毛剤は高い?
男性用育毛剤の価格は、ピンきりです。安く手頃にためせるものもあれば、高級で手が届かない価格設定のものまでさまざまとなっています。もちろん、安すぎず高すぎずといった中間層の価格帯もあります。価格と使い勝手などを考慮したうえで、育毛剤を決めてみるといいでしょう。
男性用育毛剤を効果的に使うには?
育毛剤を効果的に使うには、「育毛剤をつける箇所に分け目を作る」「分け目にそって頭皮に育毛剤をつけていく」「自然乾燥させる」といった点がポイントとなります。この塗り方を間違えると、せっかく育毛剤を使っていても効果が出にくくなってしまう場合もあるため、注意が必要です。
男性用育毛剤はいくつからはじめる?
男性用育毛剤は、いくつからでも使うことができます。使っている成分に未成年に禁止されるようなものもないため、何歳からでも使うことが可能です。年齢にこだわらず「薄毛がきになる」「なんとかしたい」と思ったときが、育毛剤の使い時といえるのではないでしょうか。
抜け毛や薄毛の原因ってなに?
抜け毛や薄毛の原因は、さまざまなものがあり非常に複雑です。一概に、これが原因とはいえません。よくあげられるのは「ストレス」「睡眠不足」「飲酒・喫煙」「ホルモンの乱れ」「加齢」「紫外線」などがあります。これらたくさんの因子が複雑に絡み合って薄毛や抜け毛が起こります。
男性用育毛剤を選ぶときのポイントは?
男性用育毛剤は、毎日コツコツと使っていかないと効果がわかりません。そのため、続けられるかどうかをポイントにして選んでみるのがおすすめです。続けられるかどうかは、「かんたんに使えるか」「毎月購入しやすい金額か」などで決まります。アレルギー体質の人は、育毛剤に入っている成分を確認してから使うというのもポイントです。
育毛剤と発毛剤の違いは?
育毛剤は現在生えている髪の毛に対してアプローチするという特徴があります。発毛剤は髪を生やす方向でのアプローチです。育毛剤は医薬部外品で、脱毛の予防に使えますが、発毛剤は医薬品で薄毛の治療に使われます。

まとめ

男性におすすめの育毛剤とランキングを特集しました。それぞれのアイテムには強みとする有効成分が含まれており、各社とも様々な点で工夫をしています。

成分・価格など複数の点から自分にあった1つを見つけてください。ただし、抜け毛・薄毛の原因は人それぞれです。自分で判断をせずに、まずは医師に相談することから始めましょう。

関連記事

こちらの記事もおすすめ
おすすめの記事