Wi-Fi おすすめ

自宅でWi-Fiが使いたいけど、工事不要のおすすめWi-Fiはどれだろう…?

一人暮らしだからWi-Fiはなるべく安いものがいいな…
このような悩みを持っている方は多いのではないでしょうか?

オフィスでもお家でも、快適なネット環境を整備したいですよね。
しかし、現在非常に多くのWi-Fiが発売されており、各社サービスの違いや、料金導入にかかる手間がネックでなかなか導入へ踏み出せない…という方もいるでしょう。
そこで今回は以下の項目を解説していきます。
この記事でわかること
  • 工事不要で利用できるWi-Fi6選
  • 一人暮らしにおすすめのWi-Fi
  • 月額料金が安い順ランキング

Wi-Fiを工事不要で手軽に利用したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

【工事不要】自宅におすすめのWi-Fi 6選

工事が不要なWi-Fiは端末が届いた日からWi-Fiでインターネットが使えるようになります。

手続きをすれば引っ越し先でもすぐに使えるのも、メリットですね。

工事不要のWi-Fiを検討するときは以下のポイントを判断基準にしてください。

工事不要Wi-Fiを比較するポイント
  • 月額料金
  • 通信速度
  • 通信制限
  • 契約期間

※最大通信速度は各社が扱っている端末によって違いがあります。実際の速度は通信環境や混雑具合によって速度が下がります。目安として参考にしてください。

これらのポイントに基づいてこれからおすすめを紹介します。

1.auスマートポート

auスマートポート

auスマートポートの特徴
  • 対象の機種が4種類ある
  • 高速インターネット通信ができる
  • 広範囲でWi-Fi通信が可能

auスマートポートは、auショップで申し込みができ端末を持って帰った日から使えるようになります。

 対象の機種は「Speed Wi-Fi HOME L02」「Speed Wi-Fi HOME L01s」「Speed Wi-Fi HOME L01」「WiMAX HOME 01」の4種類があり、それぞれに特徴があります。

例えば、「Speed Wi-Fi HOME L02」には360度全方位をカバーしている4本の好感度アンテナが付いています。これにより電波をしっかりと受け取ることが可能です。

機種の機能をよく比較して自宅に合うものを選ぶのがいいですね。

高速のインターネット通信が実現されるため、機種によっては4Kなどの高画質動画も快適に見られるようになります。

モバイルルーターとは違って広範囲のWi-Fi通信ができるようになっています。

複数のスマホやパソコンをつないで、同じタイミングで使っても気にならないでしょう。家族が多くても安心ですね。
月額料金(税込) 4,721円※ホームルータープラン、2年契約N、auスマートバリュー加入の場合
通信速度 最大867Mbps
通信制限
  • 30GB超⇒128kbps※ハイスピードプラスエリアモードで「WiMAX 2+」「4G LTE」(auスマートバリュー専用プランの場合)
  • 直近3日間で10GB以上⇒1Mbps
契約期間 2年間※「2年契約N」の場合

出典:公式サイト

2.SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の特徴
  • データ容量無制限で使い放題※通信環境に速度低下の場合があり
  • ソフトバンクスマホとセットで割引あり
  • 25歳以下はお得に使える

「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」はソフトバンクが提供している工事不要のWi-Fiです。下り最大962Mbps、データ容量はほとんどの場合無制限で利用することが可能です。

通信環境によっては多少は速度低下があるようです。

ソフトバンクスマホを利用している人には毎月1,100円(税込)のセット割引があります。

期間の定めがなく利用している限りはずっと割引されます。

また、25歳以下の人は24か月間利用の月額料金が5,368円(税込)から3,168円(税込)になります。

 25歳以下であれば特に申し込みをしなくても、自動で割引が適用されます。
月額料金(税込) 5,368円
通信速度 最大962Mbps
通信制限 無制限※通信環境に速度低下の場合があり
契約期間 2年

出典:公式サイト

3.カシモWiMAX

カシモ

カシモWiMAXの特徴
  • 「価格で選んだ」Wi-FiNo.1公式サイト参照
  • 端末代金は無料
  • 端末修理サポートあり

カシモWiMAXは業界最安級の月額料金となっています。ギガ放題プランの場合、初月1,518円(税込)、2か月目以降は3,971円(税込)で利用可能です。

 端末代金は無料だから大きな負担がないため手軽に始められます。

端末には持ち運びやすい「Speed Wi-Fi NEXT WX06」、据え置き型の「WiMAX HOME02」といった機種があります。

万一、端末が壊れたり盗まれたりしても月額330円(税込)のオプションに加入していれば、サポートを受けられます。

価格や契約後の安心感で評価されている理由がわかりますね。
月額料金(税込)
  • 初月1,518円
  • 2か月目以降は3,971円

※ギガプランの場合

通信速度 下り最大 440Mbps
通信制限 3日間で10GB利用以上⇒概ね1Mbps※超えてしまった日の18時から翌日の午前2時まで
契約期間 3年間

出典:公式サイト

4.モバレコAir

モバレコAIR

モバレコAirの特徴
  • 月額料金が安い
  • データ容量無制限※利用が集中する時間帯に速度制限の場合あり
  • 高速Wi-Fiルーターが最短3日間で届く

モバレコAirはSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を低価格で利用できるサービスです。

端末を購入するプランの場合、1か月目と2か月目は2,167円(税込)、3か月目以降は3,679円(税込)で使い続けられます。

 この月額料金は株式会社グッド・ラックが提供するメールマガジンサービスをセット申し込みすることなどが条件になります。

一部の時間帯に速度が低下する場合もありますが、基本的に容量無制限です。申し込みをしてWi-Fiルーターが最短3日で届くのも強みでしょう。

条件があってもこの金額で使えればメリットが大きいと言えるかもしれませんね。

 

月額料金(税込)
  • 1か月目と2か月目:2,167円
  • 3か月目~24か月目:3,679円
  • 25ヵ月目以降:5,368円
通信速度 下り最大962Mbps
通信制限 無制限※利用が集中する時間帯に速度制限の場合あり
契約期間 2年間

出典:公式サイト

5.Broad WiMAX

broadWiMAX

BoradWiMAXの特徴
  • 業界最安級の料金で使える※公式サイトの文言による
  • 満足度No.1のサポートがある公式サイト参照
  • 最短当日利用できる

BroadWiMAXは「月額の通信容量が無制限のプラン」の場合、最大で3ヶ月間2,999円(税込)で使えます。3ヶ月目から24ヶ月目までは3,753円(税込)です。※直近3日間で10GBを超えた場合速度低減あり

 申し込み後のキャンセルや条件次第で解約の違約金がかからないようにするサポートもあるので、契約して予想と違っていた時も安心です。

BroadWiMAXでは端末本体を店舗で受け取る仕組みを作っています。店舗受け取り可能な地域は、申し込みから最短即日にインターネットを利用できるようになります。

比較的安い料金でインターネットや動画などを長時間楽しむことができそうですね。
月額料金(税込)
  • 0〜2ヶ月目:2,999円
  • 3〜24ヶ月目:3,753円
  • 25ヶ月目以降:4,413円
通信速度 最大440Mbps
通信制限 直近3日間で10GBを超えた場合⇒概ね1Mbpsに制限
契約期間 3年

出典:公式サイト

6.GMOとくとくBB WiMAX

gmoとくとく

GMOとくとくBB WiMAXの特徴
  • お客様満足度2年連続No.1公式サイト参照
  • 最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンがある※2021年4月1日~予告なく終了の可能性あり
  • キャンセル期間が20日間ある

GMOとくとくBBがプロバイダーとして利用できるWiMAXです。GMOインターネット株式会社が運営しています。

オリコンの調査で「お客様満足度No.1」を獲得した経験もあります。

キャッシュバックキャンペーンを開催していて、端末が発送されてから11ヶ月目に届く案内メールに沿って振込先などを返信すれば、その翌月末日に現金を受け取ることができます。

 キャッシュバックは利用している端末によって違いがありますが、28,500円から30,000円まであります。

また、条件を満たせば20日以内のキャンセルが可能です。初めてWiMAXを使う人は解約金なしで解約ができます。

初めてで不安な人でもじっくり使えるから安心ですね。
月額料金(税込)
  • 1~2ヶ月目:3,969円
  • 3ヶ月目以降:4,688円

※ギガ放題プランの場合

通信速度 最大440Mbps
通信制限 直近3日間の合計が10GBを超えた場合速度制限あり
契約期間 3年

出典:公式サイト

一人暮らしで安いWi-Fiは「縛りなしWi-Fi」がおすすめ

一人暮らし

一人暮らしでも工事不要のWi-Fiを検討するのがいいでしょう。賃貸やアパートに住んでいても利用しやすいからです。しかし、気になるのは契約期間の縛りです。

契約期間内に解約すれば解除料などが発生します。そのため引越しなどがある一人暮らしの方には不利な面もあります。

そこでおすすめしたいのが、契約期間の縛りがないWi-Fiサービス「縛りなしWi-Fi」です。それでは、具体的なサービス内容を紹介します。

 縛りなしWi-Fi

縛りなしWi-Fi

縛りなしWi-Fiの特徴
  • 月額の容量に応じてプランが選べる
  • 1年縛りプランもある
  • 安心サポートあり

縛りなしWi-Fiは月額容量に応じて「通常プラン(1日2GB)」「30GBプラン」「50GBプラン」を選ぶことができます。

少しだけ使う方や一日の容量が日によって違うなどニーズに合わせられます。
 解除料がかからない縛り無しのプランの他にも、1年縛りプランもあります。

数か月でやめることはなさそうという場合は安い月額料金で利用可能です。なります。ただし、更新月以外で解約をすると解除料として5,500円(税込)がかかります。

利用予定の期間と月額料金を比較して、縛り無しプランにするか、1年縛りプランにするかを検討しましょう。

また、月額550円(税込)で「安心サポート」を受けることもできます。

端末の故障や紛失など万一のことがあったときに費用の負担を軽減できるので、不安な人は検討してみましょう。

以下は縛りなしWi-Fiのプランの詳細です。契約期間ありとなしで、料金を比較してみてください。

月額料金(税込) ◎縛り無しプラン

  • 通常プラン:3,630円
  • 30Gプラン:3,366円
  • 50Gプラン:3,575円

◎1年縛っちゃうプラン

  • 通常プラン:3,300円
  • 30Gプラン:3,190円
  • 50Gプラン:3,278円

※キャンペーン等で安くなる場合あり

通信速度 下り最大112.5Mbps
通信制限
  • 通常プラン:1日2GB超⇒当日速度制限
  • 30GBプラン:30GB/月超⇒当月回線停止
  • 50GBプラン:50GB/月超⇒当月回線停止
契約期間 なし、1年、3年

出典:公式サイト

月額基本料が安いおすすめWi-Fiランキング

※本記事で紹介したWi-Fiサービスの月額基本料(税込)の3か月目を比較しています。
※2021年4月28日時点での情報です。最新のものとは異なる場合があります。

第1位 縛りなしWi-Fi 3,630円(税込)縛り無しプラン・通常プラン

縛りなしWi-Fi

縛りなしWi-Fiのおすすめポイント
  • 契約期間の縛りがないため短期契約にも向いている
  • ニーズに合わせて容量や契約期間が選べる
  • 個人契約の場合、クレジットカード払い・口座振替に対応

第2位 モバレコAir 3,679円(税込)

モバレコAIR

モバレコAirのおすすめポイント
  • 独自の割引で月額料金が安い
  • ソフトバンクやワイモバイルのスマホとのセット割あり
  • 契約から8日以内に端末返却をすれば無料でキャンセル可

第3位 BroadWiMAX 3,753円(税込)

broadWiMAX

BroadWiMAXのおすすめポイント
  • 難しい設定不要で届いたその日から使える
  • 全国実人口カバーは1億人公式サイト参照
  • 家でも外でも使える

おすすめWi-Fiに関するQ&A

自宅の工事不要で使えるおすすめWi-Fiは何ですか?
本記事で紹介した中では、「auスマートポート」や「SoftBank Air」があります。光回線や携帯電話のサービスでも大手の会社が運営しています。
ドコモが運営している工事不要のWi-Fiはありますか?
ドコモでは「auスマートポート」や「SoftBank Air」のようなサービスはありません。とは言っても、ドコモの光回線を引いてWi-Fiを利用することは可能です。または、ドコモのモバイルWi-Fiがあります。
無制限で使えるおすすめWi-Fiはありますか?
本記事で紹介した中では、SoftBank Airがあります。利用が集中する時間帯に速度制限がかかることがありますが、基本的に無制限です。また、「Broad WiMAX」や「GMOとくとくBB WiMAX」もギガ放題といったプランがあります。
一人暮らしにおすすめのWi-Fiは何ですか?
本記事では「縛りなしWi-Fi」を紹介しました。契約期間の縛りがないプランを選択すれば、一人暮らしをしていて急な引っ越しがあても安心です。解約しなければならないときでも負担なく解約できるからです。
月額利用料金が安いおすすめのWi-Fiを教えてください。
本記事で紹介した中では、「縛りなしWi-Fi」「モバレコAir」「BroadWiMAX」が良いでしょう。しかし、キャンペーンやスマホのセット割を適用することでもっと安くなる会社もあります。
おすすめWi-Fiの通信速度を確認するときの注意点を教えてください。
最大通信速度が記載されていますが、必ずその速度が出るわけではありません。使用環境や時間帯によっては期待の速度が出ないこともあります。実際に利用している人の口コミなどで実際の速さを確認することも大切です。
工事不要のWi-Fiをマンションで使うのはどんなときですか?
「マンションに光回線が導入費用されていない」「立ち合い工事が面倒・難しい」といった場合は工事不要のWi-Fiを検討しましょう。複数の部屋があるマンションでも広範囲にカバーできるWi-Fiの機種もあります。

まとめ

光回線を引いてルーターを使ってWi-Fiを使う方法もあります。固定回線になるので安定した速度がでやすいなどのメリットがあります。

しかし、光回線の工事費用を負担する場合あり初期費用がかかります。また、使い勝手が悪いと感じても別の会社に変更するのも手間がかかります。引っ越しのときも面倒です。

対して、工事不要のWi-Fiを利用すれば料金を安く抑えられたり、他社への乗り換えも光回線ほど手間がかかりません。

速度や通信制限など気になるところはありますが、複数の会社を検討すればあなたに合ったWi-Fiサービスがみつかるでしょう。まずは、ここで紹介したサービスをチェックするところから始めてください。

おすすめの記事