ロードサービス付きクレジットカード

クレジットカードには、ロードサービスが付帯しているものもあります。

お出かけ中にトラブルに見舞われるリスクを考えると、ロードサービス付きのクレジットカードを保有するメリットは大きいでしょう。

そこで、この記事ではロードサービス付きクレジットカード5枚を比較・紹介します。その他にも、以下の項目についてご紹介します。

この記事でわかること
  • バイクはロードサービスの対象?
  • クレジットカードの選び方
  • よくある質問

ドライブやツーリングが趣味だという方は、ぜひ読んでみてくださいね。

おすすめのロードサービス付きクレジットカード5選を紹介

ロードサービスが受けられる、おすすめのクレジットカードをピックアップし特徴などを解説していきます。

ENEOSクレジットカード(S)

ENEOSクレジットカード(S)

年会費 1,375円(税込)※初年度年会費無料
ポイント還元率 0.6%
国際ブランド Visa・JCB
追加可能カード
  • ETCカード
  • 家族カード
締め日・支払い日 毎月5日締め・翌月2日払い
申し込み条件 満18才以上で本人に安定継続収入のある方(高校生を除く)

出典:公式サイト

ロードサービスの内容

全国8,500ヵ所の出動拠点とネットワークにより、有事の際に30分から1時間程度で駆けつけてくれるロードサービスを付帯しています。

万が一の場合でもすぐに駆けつけてくれるのは、心強いですね。サービス内容は以下の通りです。
サービス項目 サービス内容 ENEOSロードサービス
レッカーサービス レッカー車による移動 10kmまでは無料
路上修理(30分以内) キー閉じ込み開錠サービス 30分以内は無料
タイヤパンク時の交換作業
落輪時の引き上げ作業
ガス欠時給油作業
その他30分以内の作業

なお、部品交換時の部品代実費などは有料となる場合があります。

詳しくは、ENEOSロードサービス利用規定を確認してください。ロードサービスを依頼する流れは以下の通りです。

ロードサービス依頼の流れ
  1. ENEOSカードを準備のうえENEOSロードサービスセンターに連絡
  2. ENEOSロードサービスセンターから出動依頼、会員番号・氏名・住所・生年月日を確認
  3. サービスの提供

PHS・携帯電話からでも利用可能です。通話料も無料となるため気軽に連絡できます。

ENEOSロードサービス 0120-125-775
受付時間 24時間

メンテナンス料金の割引が受けられる

おすすめ ロードサービス クレジットカード

カーコンビニ倶楽部にて、愛車のキズやへこみの修理費用が5%割引されます。なお、割引サービスを受ける流れは以下の通りです。

メンテナンス料金割引を利用する流れ
  1. WEBサイトまたは電話でカーコンビニ俱楽部カーコンコールセンターに連絡
  2. 最寄りのカーコンビニ俱楽部店舗を紹介
  3. カーコンビニ俱楽部にてENEOSカードを提示

特に難しい手続きはないため、気軽に利用できるのが魅力です。カーコンビニ俱楽部カーコンコールセンターの連絡先は以下の通りです。

電話番号 0120-012-055
受付時間 9:00~21:00

レンタカー優待も用意

全国におよそ1,000ヵ所あるオリックスのレンタカーネットワークにて、10%割引の優待が受けられます。

優待を受けられるオリックスのレンタカーネットワークは以下の3つです。

オリックスのレンタカーネットワーク
  • オリックスレンタカー
  • レンタカージャパレン
  • エックスレンタカー

レンタカー優待の連絡先は下記です。

電話番号 0120-30-5543
受付時間(平日) 8:00~20:00
受付時間(土日祝日) 8:00~17:00

年中無休で受け付けていますので、必要なときは気軽に借りれます。

出光 apollostation card

出光 apollostation card

年会費 永久無料
ポイント還元率 0.37%
国際ブランド Visa・JCB・Mastercard®・AMERICAN EXPRESS
追加可能カード
  • ETCカード
  • 家族カード
締め日・支払い日 毎月10日締め・翌月7日払い
申し込み条件 18才以上で電話連絡可能な方(ただし高校生は除く)

出典:公式サイト

ロードサービスの内容

出光apollostation cardのロードサービスの年会費は、本人会員・家族会員ともに1名825円(税込)となります。サービス内容は下記の通りです。

ロードサービスの内容
  • バッテリー上がり
  • ガス欠(燃料代は負担)
  • キー閉じ込み(特殊構造キーなど一部有料)
  • スペアタイヤ交換
  • 落輪引き上げ(落差1メートル以内・タイヤ1本まで)
  • その他軽作業(30以内)
  • レッカーサービス(自力走行不能の場合けん引10kmまで無料)

なお、ロードサービス利用の流れは下記です。

利用の流れ
  1. 出光ロードサービスデスクへ電話
  2. およそ30分を目標に現場到着
  3. 出動スタッフがその場で対応
  4. 応急サービス完了

 

ロードサービスデスクの電話番号は、ロードサービス携帯用カードに記載されています。

出光ロードサービスデスクは、24時間365日待機しており、最新の地図検索システムを活用。全国約8,315カ所のネットワークとなっています。

 

ガソリン代がお得になる

おすすめ ロードサービス クレジットカード

出光apollostation cardは、出光興産系列SSで給油するとき支払いに活用することで、いつでもガソリン・軽油が1Lあたり2円引き灯油が1Lあたり1円引きで利用可能です。

 オプションの「ねびきプラスサービス」に申し込むと、ガソリン・軽油が最大で1Lあたり10円引きになります。

さらに、WEB明細を利用すると毎年5月のガソリン代が追加で値引きされるため大変お得です。

毎年4月11日~5月10日の期間、ガソリン・軽油が1Lあたり3円引きとなります。ただし、割引されるのは合計100Lでです。

ETCカードも実質年会費無料で追加可能

有料道路をスムーズに通過できるETCカードについても、追加で発行できます。ETCカードは年会費無料なので、無駄な出費もなく気軽に所持できるためおすすめです。

普段から車移動が多い人は、ぜひ一緒にETCカードの申し込みも検討してみてはいかがでしょうか。

三井住友カード

三井住友カード

年会費 1,375円(税込)
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Visa・Mastercard®
追加可能カード
  • ETCカード
  • 家族カード
  • バーチャルカード
締め日・支払い日
  • 毎月15日締め・翌月10日払い
  • 毎月末日締め・翌月26日払い
申し込み条件 満18歳以上(高校生は除く)

出典:公式サイト

ロードサービスの内容

三井住友カードのロードサービスは、年会費2,310円(税込)が必要です。

 三井住友カード プラチナ会員、プラチナプリファード会員の方は825円(税込)です。

主なサービス内容は下記の通りです。

ロードサービスの内容
  • バッテリージャンピング
  • レッカー移動(搬送距離15kmまで無料)
  • キー閉じ込み
  • スペアタイヤ交換
  • ガス欠
  • 応急処置(30分以内で現場対応可能なもの)
  • 家族・勤務先などへの緊急連絡と状況説明
  • 最寄りの24時間営業ガソリンスタンド検索

また、自宅から直線距離100km以上ある場所で事故・故障等で自力走行不能になった場合、アフターフォローサービスを提供しています。

下記がアフターフォローサービスの内容です。

レンタカーサービス レンタカー(1800ccクラスまで)の費用を負担
緊急宿泊費用サポート 宿泊を要する場合に宿泊施設の案内・手配を行い、同乗者を含め1人あたり15,000円(税込・車検証上の乗車定員まで)を限度に宿泊費用を負担
帰宅費用サポート 24時間以内に電車・バス・タクシーなどの代替交通手段を利用して帰宅する場合、同乗者を含め1人あたり20,000円(税込・車検証上の乗車定員まで)を限度に費用を負担
車両搬送サービス トラブル現場最寄りの修理工場に入庫後、修理完了された場合に現地工場から自宅までの車両搬送費用50,000円(税込)を限度に負担

なお、ロードサービス利用の流れは下記です。

ロードサービス利用の流れ
  1. 三井住友カードロードサービスデスクに連絡
  2. 原則30分以内の到着を目標に出動
  3. 現場での対応
  4. アフターフォローサービス

ロードサービスの申し込みは、インターネットまたは専用の申込書で受け付けています。およそ3週間~4週間で会員証と利用手引きが到着します。

 

 

 

 

ポイント還元率

基本還元率は0.5%ですが、下記での利用でプラス2%の還元が受けられます

商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

プラス2%還元店舗
  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • マクドナルドなど

そして、対象の店舗を最大3つまで登録でき、登録先での決済に三井住友カードを使用すると、通常のポイントに加えて200円につき0.5%ポイントがプラスで加算されます。

上手く活用すればポイントがザクザク貯められるため、日々の生活でのメイン使いにも最適です。

出典・参照:https://www.smbc-card.com/nyukai/merit/proper_p5.jsp

TOYOTA TS CUBIC CARDレギュラー

TOYOTA TS CUBIC CARDレギュラー

年会費 1,375円(税込)※初年度無料
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド Visa・Mastercard®・JCB
追加可能カード
  • ETCカード
  • 家族カード
  • QUICPay
締め日・支払い日
  • 毎月5日締め・翌月2日払い
  • 毎月20日締め・翌月17日払い
申し込み条件 18歳以上(高校生を除く)で本人に安定継続収入のある方

出典:公式サイト

ロードサービスの内容

24時間365日いつでもJAFロードサービスに取り次ぎします。対象者は個人会員の本人・家族です(法人の場合は代表者・使用者)。

なお、対象となる車種は下記になります。

ロードサービス対象車種
  • 自家用乗用自動車
  • 自家用特種用途自動車(キャンピング車・身体障害者運送車・入浴車・放送宣伝車または教習車に限る)
  • 事業用乗用自動車(個人タクシーに限る)
  • 自家用貨物自動車で、車両重量3,000kg以下かつ最大積載量2,000kg以下の四輪車
  • 個人営業の事業用軽貨物自動車(四輪車)
 故意・地震・津波・噴火・無免許運転・酒酔い運転などの事由による事故や故障はロードサービス対象外です。

ロードサービス利用の際は、下記ドライバーズサポートまで連絡をしてください。

電話番号 0800-700-0024
受付時間 24時間年中無休

レンタカー優待が受けられる

おすすめ ロードサービス クレジットカード

全国のトヨタレンタリース店で、レンタカーを10%割引の優待料金で利用できます。

レンタカーを利用する際は、トヨタレンタカー公式サイトにアクセスするか、電話で問い合わせてください。

電話番号 0800-7000-111
受付時間 8:00~20:00(年中無休)

また、海外ではハーツレンタカーをアフォーダブル料金から10%割引で利用できます。

ハーツレンタカーは世界145カ国・10,300ヵ所以上の営業所ネットワークがあり、さまざまな場所で利用できます。

国内・海外旅行の手配をしてくれる

電話1本で国内・海外旅行を手配してくれます。国内・海外パッケージツアーが最大5%オフで利用できるため大変お得です。

以下で、対象パッケージツアーの一例をまとめています。
対象パッケージツアーの一例
  • JALパック
  • ANAセールス
  • 日本旅行赤い風船
  • クラブメッド
  • 日本旅行
  • 名鉄観光
  • 阪急交通社

トラベルセンターで申し込みをしてトヨタファイナンス発行のカードで支払うことが条件です。

CLUB AJカード

CLUB AJカード

年会費 初年度無料(次年度以降条件付きで無料)
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド Mastercard®
追加可能カード ETCカード
締め日・支払い日 毎月末日締め・翌月27日払い
申し込み条件 年齢18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方

出典:公式サイト

ロードサービスの内容

ロードサービスの内容は下記になります。

ロードサービスの内容
  • レッカー(50kmまで無料)
  • 落輪引き上げ(1m以内無料)
  • バッテリー上がり
  • スペアタイヤへの交換
  • カギ開け
  • ガス欠時の補充
  • 宿泊・帰宅・搬送費用サービス

車やバイクのトラブルに24時間356日対応してくれるため、万が一の事態でも安心です。

ロードサービス専用ダイヤルは、カード裏面に記載されています。

年会費は実質永年無料

おすすめ ロードサービス クレジットカード

カードの年会費は初年度無料で、次年度以降は前年度のショッピング利用金額合計が10万円以上の場合に無料となります。

 条件を満たせなかった場合は、2,200円(税込)の年会費が必要です。

使い方次第では実質永年無料で利用できるため、日々の支払いで積極的に使っていきましょう。

交換先が豊富なポイントが貯められる

CLUB AJカードを決済に使うことで「ラブリィポイント」が貯められます。貯めたラブリィポイントは、下記に交換可能です。

ラブリィポイントの主な交換先
  • ANAマイル
  • JALマイル
  • dポイント
  • Pontaポイント
  • Tポイント
  • Jデポ

その他にも活用方法があるため、ぜひ公式ホームページにてリサーチしておきましょう。

クレジットカードのロードサービスはバイク(二輪)も対象?

クレジットカード ロードサービス バイク

普段からバイクに乗る方なら、クレジットカードに付帯するロードサービスが二輪車も対象になっているかどうか気になるでしょう。

 残念ながら自動車に比べると二輪車はサービスの対象となっていないケースが多いのが現状です。

ただし、中には二輪車だけ別途で契約する形で対応している場合もあります。

気になる方は、利用したいカード会社に連絡するといいでしょう。

ロードサービスを提供するクレジットカードの選び方

ロードサービス付帯のクレジットカードを選ぶ際は、下記に注目してみてください。

ロードサービスを選ぶ3つのポイント
  • ロードサービスの出動拠点数
  • 年会費
  • クレジットカード自体のサービス内容

ロードサービスの出動拠点数

ロードサービ クレジットカード 選び方

全国各地に多くの出動拠点数があると、トラブル発生時に駆けつけてくれる時間が短くなります。

各社で拠点数は異なるため、申し込みを検討する際はしっかりと調べておきましょう。

駆けつけまでが早いと、利用者にとっても安心感に繋がります。

年会費

それぞれのロードサービスによって、年会費無料や有料など異なります。

無料で付帯されているものは無駄な出費がないためおすすめですが、有料でもサービス内容が手厚い場合は契約する価値があるでしょう。

どれほどのサービスを求めているかで選び方は変わってきます。事前に基準を設けておくと決めやすいです。

クレジットカード自体のサービス内容

今やクレジットカードは支払い手段としてだけでなく、さまざまなサービスが付帯されています。

サービス内容が手厚いものを選ぶことで、キャッシュレス化の影響もあり生活が豊かになります。

ロードサービスの内容とあわせてカード自体の特典や付帯保険などもチェックしておきましょう。

ロードサービス付きクレジットカードに関するよくある質問

ロードサービス付きクレジットカードのおすすめは?
ロードサービス付きクレジットカードのおすすめは、三井住友カードです。三井住友カードは、年会費無料でポイント還元率は0.5%となっています。ブランドは、Visa・Mastercard®の2種類から選ぶことが可能です。追加カードとして、ETCカード・家族カード・バーチャルカードが選べます。申し込み条件は満18歳以上であれば、誰でも申し込みが可能です。
二輪・バイクのロードサービス付きクレジットカードはある?
二輪も対象になっているロードサービス付きクレジットカードは、CLUB AJカードがおすすめです。CLUB AJカードは、初年度無料で次年度移行も条件をクリアすれば、無料となります。ポイント還元率は0.5%です。ブランドは、Mastercard®のみとなります。追加カードはETCカードが可能です。バイク以外に車のトラブルにも対応しています。
年会費無料のロードサービス付きクレジットカードはある?
年会費無料のロードサービス付きクレジットカードは、出光 apollostation cardがおすすめです。年会費永久無料で、ポイント還元率は0,37%となっています。ブランドは、Visa・JCB・Mastercard®・AMERICAN EXPRESSの4種類から選ぶことが可能です。ロードサービスの内容として、バッテリーあがりやガス欠、キーとじ込み等に対応しています。
ロードサービスってなに?
ロードサービスは、自動車や二輪などに対するトラブルに対応したサービスです。ロードサービスの内容は、会社によって異なりますので注意してください。事例としては、バッテリー上がり、パンク、キー閉じこみ、燃料切れ、落輪、雪道でのスタック、故障車けん引などがあげられます。
バッテリー上がりの原因は?
バッテリー上がりの原因として、「ライトのつけっぱなし」「車を使う頻度が少ない」などがあげられます。バッテリー上がりは原因が不明なことも多いです。バッテリーが上がった車を放置すると、さらにバッテリーが消耗してしまうためはやめに対処するようにしましょう。
キー閉じこみってなに?
キー閉じこみは、車の中に鍵を閉じ込めたままロックをしてしまうことです。近年はスマートキーが流通しているため、車の中に鍵を閉じ込める状態よりもスマートキーの電池寿命や動作不安定によるケースも増えています。
自動車けん引ってなに?
自動車けん引は、被けん引車と呼ばれるトレーラーで動かなくなった自動車を引っ張ることをいいます。

まとめ

この記事では、ロードサービスを提供するクレジットカードについて解説しました。

車移動が多い人は、いつ何時トラブルが発生するかわかりません。そのため、万が一の事態に備えてロードサービスを提供するクレジットカードの所持をおすすめします。

クレジットカードの年会費はもちろん、ロードサービスの年会費もチェックしましょう。カード自体とロードサービス、それぞれが求めるサービス内容であるか把握したうえで、申し込み先を検討してください。

関連記事

こちらの記事もおすすめ
おすすめの記事