看護師 転職 おすすめ

看護師の転職サイトはたくさんあるため迷うことも多いです。中には気になる口コミが多いサイトもあり敬遠してしまいそうになります。

転職して思い通りの働き方ができるのだろうか?

結論から言えば、看護師の方で転職活動を考えているなら看護師向けの転職サイトがおすすめです。看護師に特化している分、コンサルタントによる専門的かつ実践的なアドバイスが受けられます。

本記事では看護師におすすめ転職サイトを紹介しています。転職サイトを選ぶときの注意点も解説しているので参考にしてください。

本記事で分かること
  • 看護師におすすめの転職サイトの求人数や評判
  • なぜその転職サイトが人気なのか
  • 転職サイトの求人数比較ランキング
  • 転職サイトを選ぶときは一つより複数に登録する理由

看護師向けおすすめ転職サイト11選比較!

ここでは以下4つのポイントを考慮して、おすすめの看護師向け転職サイトを11個紹介します。

看護師転職サイトを比較するポイント
  • 公開求人数
  • 対応エリア
  • 利用者数
  • 評判※公式ページのアンケートやリサーチ結果

転職サイトを比較するときには、自分が転職する目的を叶えられるサイトかどうかが重要です。自分の希望する転職が実現できそうかどうかも考えながら読んでみてください。

看護roo!転職サポート

看護ルー

看護roo!転職サポートの特徴
  • 希望の求人が届く
  • 転職のプロがアドバイスしてくれる
  • 関連コンテンツも充実している

看護roo!転職サポートは、希望の条件を電話で伝えるだけで希望の求人が届くシステムの転職サイトです。電話で直接話せるため、WEBで応募するよりも細かな要望も伝えられるでしょう。

電話で話せれば、転職が初めてや経験が少ない人には利用しやすいですね。

希望の求人が届いたら転職のプロがアドバイスをしてくれます。ネットには載っていない内容まで親身になって相談に乗ってくれるところも良い点です。

もちろん、紹介された求人に応募するかどうかは自分で判断できます。必ず応募しなければならないわけではありません。

 看護roo!転職サポート公式ページには転職ガイドがあります。「円満退社のコツ」や「病院見学ガイド」など有益な情報が得られます。

さらに、関連コンテンツとして「ナースのコミュニティサイト」や「看護師の年収比較サイト」もあります。

看護roo!転職サポートでしか知れない情報もあり、転職が有利に進められる可能性がありますよ。
公開求人数 56,201件※2021年3月20日現在
利用者数
対応エリア 全国
評判 利用者満足度96.3%公式ページ参照
運営会社 株式会社クイック

公式ページ:https://www.kango-roo.com/career/

看護のお仕事

看護のお仕事

看護のお仕事の特徴
  • 長く働ける職場を紹介してくれる
  • 担当のアドバイザーから電話によるヒアリングがある
  • 看護師向けの情報が充実している

看護師のお仕事では、仕事をさがす条件として「長く働ける職場」を紹介してくれます。

年間4,000回を超える職場訪問を実施して職場環境を把握するようにしています。条件や給与以外の要素で決められるのも特徴です。

これだけの回数があれば職場の雰囲気や辞めた人の理由を知ることができますね。

看護のお仕事に登録すれば、担当のアドバイザーから電話で条件のヒアリングがあります。妥協したくないことはしっかりと伝えるようにしましょう。

 電話をかけて欲しい時間も選択できるので安心です。またLINEやメールでもやり取りできます。

関連のサービスの「ナースときどき女子」や「ハテナース」では看護師向けの情報が満載です。

例えば、「看護師向けの職務経歴書の書き方」や「看護師の年収」などが分かりますよ。
公開求人数 117,234件※2021年3月20日現在
利用者数 累計40万人公式ページ参照
対応エリア 全国
評判 友達に勧めたいサービスNo1公式ページ参照
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社

公式ページ:https://kango-oshigoto.jp/

マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビ看護師の特徴
  • 看護師の職場を紹介している
  • 看護師のための転職セミナーを実施している
  • オススメ求人特集がある

マイナビ看護師は、転職や就職支援で有名なマイナビが運営しているサイトです。紹介しているのは基本的に定着率が高い職場が多くなっています。

 職場に足を運び「看護師の職場カルテ」といった内容でインタビューなど取材を行っています。

その職場の雰囲気や実際に働いている人の様子が分かるため、転職をより具体的にイメージできるでしょう。

マイナビ看護師では転職セミナーを実施しています。「訪問看護業界」に飛び込んだ現役看護師の情報などがテーマになっています。

新しい価値観を得られるチャンスですね。

さらに、WEB相談会や休日相談会ではキャリアアドバイザーの話が聞けます。今後の転職の筋道が見えてくるかもしれません。

おすすめの求人特集では「夜勤なし求人」「男性看護師」といったテーマでまとめられています。

興味があるテーマを見ることで希望の求人を見つけられるでしょう。
公開求人数 50,686件※2021年3月20日現在、非公開求人は除く
利用者数
対応エリア 全国
評判 看護師転職サイト4年連続認知度No.1公式ページ参照
運営会社 株式会社マイナビ

公式ページ:https://kango.mynavi.jp/

看護プロ

看護プロ

看護プロの特徴
  • 口コミや情報収集に長けている
  • 関東最大級の案件数公式サイト参照
  • 転職成功者の声や転職相談の中身が分かる

看護プロはエリア限定のサイトですが関東最大級の案件数公式サイト参照を持っている転職サイトです。豊富な口コミから、病院や施設に内部情報をよく知っているのが強みだと言えます。

キャリアアドバイザーに相談すれば心配なことでもしっかりと教えてくれそうですね。

転職後も半年間サポートを続けてくれます。新しい職場では慣れるまでに時間がかかることが多いです。

不安が多い時期を乗り越えられるように相談にのってくれるのは大きなメリットだと言えますね。

看護プロの公式サイトには、多数の転職成功者の声があります。年代別に掲載されているので同世代の様子が分かるでしょう。

転職相談も具体的な事例付きで紹介されています。「結婚を控えている」「初めての転職」「准看から正看護師」のように同じ悩みや希望に沿った事例が見つかるでしょう。

公開求人数 7,185件※2021年3月20日現在
利用者数 年間10万人公式ページ参照
対応エリア 関東、東海・中部
評判
  • 看護師さんが選ぶ人材紹介会社No.1
  • 友人紹介したい看護師専門人材紹介会社No.1※公式ページ参照
運営会社 株式会社ローザス

公式ページ:https://www.kango-pro.jp/

医療ワーカー

医療ワーカー

医療ワーカーの特徴
  • 非公開求人が多い
  • WEBカウンセリングを実施している
  • 年収査定サービスがある

医療ワーカーは、看護師さんの求人数トップクラス公式サイト参照を誇る看護師向け転職サイトです。有効求人数81,979件のうち、非公開求人は24,247 件もあります。(※2021年3月20日現在)

「これだけの求人数があれば最適な求人が見つかりそうですね。」

WEBカウンセリングも実施中です。転職の相談をはじめ履歴書の添削や模擬面接まであります。自宅にいながらアドバイザーの顔を見て相談できるので安心です。

 転職プロでは「看護師の年収査定」ができます。入力にかかる時間は60秒です。

自分の給与は適正なのかを判断するヒントになります。もし低いと感じたら転職する動機付けにできるでしょう。

公開求人数 81,979 件※2021年3月20日現在
利用者数 転職実績件数30,000人以上公式ページ参照
対応エリア 全国
評判 求人サイト4年連続支持率No.1公式ページ参照
運営会社 株式会社トライト

公式ページ:https://iryouworker.com/

ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこの特徴
  • 専任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれる
  • ナースキャリアステーションがある
  • 看護師の給料事情を解説している

ナースではたらこは、看護師転職のプロがサポートしてくれるサイトです。専任のキャリアアドバイザーが求人探しや面接対策、退職するときのフォローまでしてくれます。

「退職するときは手続きや人間関係など不安なことがいっぱいですが、このようなフォローがあるのはうれしいですね。」

また、キャリアアドバイザー独自の情報として「忙しさ」「職場の雰囲気」「職場の年齢層」なども教えてくれることもあるでしょう。

 看護師のキャリアプランを相談できる「ナースキャリアステーション」もあります。

初めての転職や転職するか迷っているときに、よりよいヒントをくれるでしょう。急いで転職先を決めたいときの相談にものってくれます。

「ナースではたらこのサイトには、看護師の給料事情を解説しています。全国平均や給料が高い地域が分かって便利です。」
公開求人数 12,285件※2021年3月20日現在
利用者数
対応エリア 全国
評判 看護師対応満足度第1位公式ページ参照
運営会社 ディップ株式会社

公式ページ:https://iryo-de-hatarako.net/

ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクの特徴
  • 看護師専門、地域専門のキャリアパートナーのサポートがある
  • WEB上の病院見学が分かりやすい
  • 転職コンテンツも充実している

ナースの人材バンクは「看護師」「准看護師」「保健師/助産師」といったそれぞれの資格で登録できる転職サイトです。

キャリアパートナーは看護師専門・地域専門です。地域の事情を考慮してサポートをしてくれるでしょう。

 ナース人材バンクには、実際に病院見学をしているような体験ができるコンテンツがあります。

看護部長のあいさつや先輩ナースのインタビュー、病院内の状況など写真付きで詳しく紹介されているため、病院に直接行かなくても雰囲気をしっかりチェックできます。

また、ナースの転職知恵袋や転職ノウハウなど関連コンテンツも充実しています。

例えば看護師の再就職事情や「採用したくない人の特徴」など転職にも役立つ情報が多いです。
公開求人数 3,780件※2021年3月20日現在(東京都)
利用者数 年間10万人以上公式ページ参照
対応エリア 全国
評判 看護師登録者数No.1
運営会社 株式会社エス・エム・エス

公式ページ:https://www.nursejinzaibank.com/

スマイルナース

スマイルナース

スマイルナースの特徴
  • 働き方に合わせて仕事を選べる
  • 業種別で求人特集がある
  • 運気アップ占いがある

スマイルナースは「正社員で働きたい人」や「派遣で働きたい」といった働き方でサポートを選べます。派遣であれば土日を休み希望にしたり、週1度の勤務なども可能になります。

派遣で自分のライフスタイルに合わせた仕事を考え転職するのもいいですね。

業種別や科目別など細分化された求人特集があります。逆に新しい業種にチャレンジする機会にもなります。

 クリニック、外来病院、ICU系などこれまでの経験を活かしたところで仕事探しも可能です。

占いのコンテンツがあるのはユニークな特徴です。12星座占い、オリジナルのタロット占いなどがあります。

転職活動は精神的にも疲れることが多いです。このようなときに利用すれば息抜きにもなるのではないでしょうか。
公開求人数 74,360件※2021年3月20日現在
利用者数
対応エリア 全国
評判
運営会社 クラシス株式会社

公式ページ:https://www.smile-nurse.jp/

ナースJJ

ナースJJ

ナースJJの特徴
  • 看護師専門のコンサルタントの支援がある
  • 検索機能が充実している
  • 現役ナースの病院口コミをチェックできる

ナースJJのコンサルタントは看護師専門です。求人の紹介や転職サポートをはじめ、医療機関の募集要件にかかわることまで調べてくれます。

例えば、看護師の在籍人数や年齢層、直近の入退職者などです。聞きづらいことを代理で聞いてくれるのはうれしいですね。

優れたIT技術を駆使することで検索機能を充実させています。求人数が多くても希望の条件の求人をみつけやいです。

 パソコンやスマホだけでなく、スマホのアプリもあり便利です。

現役看護師による病院の口コミをチェックできます。転職希望先の病院が掲載されていればかなり参考になるでしょう。

口コミを参考に、一日の勤務の流れや残業のことなどイメージしやすいでしょう。
公開求人数 77,396件※2021年3月20日現在
累計利用者数
対応エリア 全国
評判 情報量は業界No.1公式ページ参照
運営会社 株式会社カスタマ

公式ページ:https://www.nursejj.com/

MCナースネット

MCナースネット

MCナースネットの特徴
  • 独自の求人特集がある
  • 単発勤務も紹介している
  • インタビュー記事で採用から職場のイメージがつかめる

MCナースネットを運営している株式会社会社メディカル・コンシェルジュの代表者は医師です。

それだけに現場で活躍する看護師へ理解があるかもしれませんね。

ユニークな特集記事もあります。例えば、「英語を活かせる医療現場」特集は将来海外の医療現場で働きたい人へ役立つ情報だと言えます。

 MCナースネットでは、派遣や1日限りの単発の仕事を紹介しているのも特徴です。

ナースネットを使って転職した人へのインタビュー記事もあります。

転職のきっかけやナースネットを使ってよかったところなどをチェックできるでしょう。
公開求人数 1,740件※2021年3月20日現在、東京都
累計利用者数
対応エリア 全国
評判 友人紹介実績業界No.1
運営会社 株式会社 メディカル・コンシェルジュ

ナースパワー

ナースパワー

スーパーナースの特徴
  • 利用者数10万人突破の人気転職サイト
  • 創立36年で求人先との信頼関係が厚い
  • スーパーナースから申し込んだ方の91.3%が採用されている
  • 求人件数38000件以上!

スーパーナースは全国17箇所で就職支援を行っている業界最大級の看護師転職サイトです。

看護師求人を紹介し続けて36年の歴史があるため、実求人数は40,000件以上と多く、求人先との信頼関係も厚いといえます。

求人数の多さや歴史の長さが「求人先との信頼関係が強い」と謳っている所以でしょう。

サイトに登録する際は希望種別を以下の5つから選択できます。

 応援ナースでの従事は引っ越し代が支給されたり、家電付きアパート完備などサポートも充実しています。

また、ナースパワーでは「短期応援制度」と呼ばれる独自制度を開発しており、短期間での従事も選択肢に入れることが可能です。

公式サイトでは転職に役立つコンテンツも公開しているため、一度参考にしてみるのがおすすめです。

公開求人数 40,000件以上
利用者数 10万人
対応エリア 全国
評判
  • 「友達にすすめたい」第1位※1
  • 「高待遇求人数が多い」第1位※1
  • 「看護師実求人数」第1位※2

※1 ショッパーズアイ調べ(調査期間2019年9月)
※2 ダッシュ調べ(調査期間2019年2月)

運営会社 株式会社ナースパワー人材センター

公式ページ:https://www.nursepower.co.jp/

求人数比較!おすすめ看護師転職サイトランキング

看護師ランキング

※本記事で紹介した看護師転職サイトをランキングで掲載しています。
※求人数は公式ページで確認できた数字です。
※2021年3月20日の情報です。最新のものとは異なる可能性があります。

第1位 看護のお仕事 (117,234件)

看護のお仕事

看護のお仕事のおすすめポイント
  • 看護師の「働きやすさ」を重視した転職・就職サイト
  • 豊富な求人数で条件に合う転職先がみつかりやすい
  • 職場の雰囲気が分かるインタビュー記事がある
  • 2021年オリコン顧客満足度調査「看護師転職ランキング」第3位の人気

※https://career.oricon.co.jp/rank_shoukai/nurse/

 第2位 医療ワーカー (81,979件)

医療ワーカー

医療ワーカーのおすすめポイント
  • 親身な応援・誠実な対応を心がけている
  • WEBカウンセリングで気軽に相談できる
  • 看護師専門のアドバイザーによるサポートを受けられる
  • 2021年オリコン顧客満足度調査「看護師転職ランキング」第4位の人気

※https://career.oricon.co.jp/rank_shoukai/nurse/

 第3位 ナースJJ (77,396件)

ナースJJ

ナースJJのおすすめポイント
  • 看護師応援プロジェクトを実施している
  • 看護師専門の経験豊富なコンサルタントがサポート
  • 匿名での転職活動ができる

看護師転職サイトを選ぶときに気をつけること

絆創膏

利用するサイトによっては「電話がしつこいから使わないほうがよかった」「退会したい」と考えることもあるでしょう。

 リサーチなしに選んでしまうと後悔することもあるため注意が必要です。

ここでは看護師転職サイトを選ぶときの注意点を解説します。看護師向けの転職サイトを探している方はぜひチェックしてくださいね。

一つに絞らない!複数のサイトに登録する

看護師

実際に利用する転職サイトは一つだけでなく複数に登録することをおすすめします。理由は一つだけの場合、相性が合わないコンサルタントに出会う可能性があるからです。

複数に登録すれば、「相談によくのってくれる」「細かい条件も考慮してくれる」など相性の良いコンサルタントが担当になる確率が上がります。

一つ試してみて合わないないと思ったら別のサイトを利用するのもありですね。

電話がしつこいときは断る

電話

転職サイトに登録するときは電話番号なども入力する場合が多いです。サイトのコンサルタントによっては紹介数を上げるためにしつこく電話をかけてることもあるかもしれません。

 なるべく電話なしを希望する場合は、電話をかけて欲しい時間帯を指定できるサイトが好ましいです。

電話がしつこく煩わしいと思ったらしっかりと断る勇気も必要です。

目的に合った転職サイトを選ぶ

転職サイトによって特徴が違うため自分の方向性と合わないサイトもあります。転職する目的をはっきりさせることが転職活動では非常に大切です。

 例えば、プライベートを充実させと仕事量を減らしたいときは派遣や単発の求人が多いサイトが向いています。

逆に収入を上げたいときは年収500万円以上など条件が多いサイトが良いでしょう。

看護師の転職サイトは使わない方がいい?

転職サイトをつかったら電話がしつこい、希望の求人を紹介してくれなかったなど声もあります。

確かに一部のサイトではこのようなデメリットもありますが、もちろん転職サイトを使うメリットもあります。ここでは看護師が転職サイトを利用するメリットを3つ紹介します。

看護師転職サイトを利用するメリット
  • 看護師の転職に強いコンサルタントがいる
  • 不安であれば面接に同行してくれることも
  • より希望に近い職場が見つかる可能性がある

看護師の転職に強いコンサルタントがいる

コンサルタント

もし、転職サイトを利用しなかったらハローワークを使うケースが考えられます。ハローワークでも看護師の求人を掲載しています。

 ハローワークのスタッフに看護師の求人について詳しく聞いても納得できる答えが帰ってくるとは限りません。

なぜなら、転職サイトのコンサルタントと違って、実際に現場に足を運んで雰囲気などを確かめている可能性が低いからです。

 看護師向け転職サイトには、専門的な情報を持っているコンサルタントがいます。

転職後の生活をよりイメージしやすくなると言えるでしょう。

不安であれば面接に同行してくれることも

サポート

初めての転職で「何を面接でうまく説明できるか分からない」「希望の条件を伝えられるか心配」というケースもあります。

 転職サイトのコンサルタント支援を受ければ、面接同行をしているところがあります。

面接に同行してあなたに代わって条件交渉をしてくれます。自信をもって転職活動を進められるでしょう。

より希望に近い職場が見つかる可能性がある

光

転職サイトは数多くの求人数があります。その中から勤務地や給与をはじめ、雇用形態、夜勤のありなしなど細かい条件で転職先の候補を見つけることができます。

看護師に特化したサイトであれば、より使い勝手は良くなるでしょう。スムーズに転職先をみつけるためにも転職サイトの利用はおすすめです。

おすすめの看護師転職サイトに関するよくある質問

おすすめの看護師転職サイトは?
おすすめの看護師転職サイトは、「マイナビ看護師」です。マイナビ看護師の特徴は、「看護師の職場を紹介している」「看護師のための転職セミナーを実施している」「オススメ求人特集がある」などがあげられます。マイナビ看護師は、日本最大級の看護師転職サイトで、公開求人件数は5万件を超えています。
看護師転職サイトはひとつに絞った方がいい?
看護師転職サイトを利用するときは、ひとつにしぼらないほうがいいでしょう。ひとつの求人だけを見るよりは、複数の看護師転職サイトに登録して、さまざまな求人をチェックしてみるのがおすすめです。求人だけではなく、担当してくれるコンサルトの相性がいいかも大切です。
登録した看護師転職サイトからの電話がしつこいときは?
電話の頻度は転職サイトによってさまざまですが、あまり電話をかけてきてほしくない人も中にはいるでしょう。そういった場合は、電話をかけてくる時間を指定できるサイトなどを見つけるのがおすすめです。電話がしつこいと感じた場合は、しっかりと断ることも大切です。
どの転職サイトに登録したらいいかわからない?
転職サイトがありすぎて、どれに登録したらいいかわからない人は、まず「自分の目的にあった転職サイト」であるかどうかをチェックしてみましょう。転職サイトによって特徴が違うため、合わないサイトもあります。目的をはっきりさせることが大切です。
ハローワークと看護師転職サイトどっちがいい?
看護師転職サイトがおすすめです。ハローワークにも看護師の求人は公開されています。しかし、看護師転職に特化したコンサルがいるわけではありません。看護師転職サイトであれば、看護師の求人しか扱っていないため、自然とコンサルが看護師求人に詳しい人が多くなります。
面接に同行してもらうことはできる?
転職サイトにもよりますが、できるところもあります。「面接になると緊張してしまう」「自分の思いを伝えるのが苦手だ」「条件交渉をうまくやる自信がない」といった人は、コンサルタントに同行してもらうといいかもしれません。
ブランクがあっても大丈夫?
看護師転職サイトでは、ブランクがある人でも利用しているため、ブランクの有無は気にする必要はありません。ただし、担当のコンサルタントには「ブランクがある」といった話をしっかりしておくのがいいでしょう。復帰にあたり不安なことがある場合も、相談してみてください。
看護師転職サイトには闇がありそうだけど、デメリットはない?
看護師向けに限らず、どの転職サイトにも「担当者と合わない」「自分の条件にマッチしない求人を紹介される」といったデメリットはつきものです。担当の当たり外れは人それぞれです。登録サイトは1つに絞らず、複数のサイトで自分にあったコンサルタントを探すのがおすすめです。
また、企業側の条件に合っている場合は、求職者側の条件にマッチしていなくても念の為求人を紹介する場合があります。その際は、条件に合っていない旨を伝えて断るのがよいでしょう。

まとめ

看護師の転職サイトを利用することは新しい職場を見つけるための第一歩と言えるでしょう。初めての転職でもブランクがあって復職するときでも、個々の状況に応じたサポートをしてくれます。

もしかすると「転職サイトは使わないほうがいい」といった声を聞いたことがあるかもしれません。不安があるのも当然です。

しかし、事前に転職サイトの特徴や取り組み方を調べることで「ここを使ってみたい」と思えるようになるはずです。

本記事では、看護師転職おすすめ10選求人数比較人気ランキングを紹介しました。迷っているときは本記事で紹介した転職サイトから検討を始めてみてください。

転職関連記事

おすすめの記事