カードローン 利息

カードローンは簡単に現金を借り入れできるサービスですが、返済する際は利息が加算されます。きちんと計算方法を理解しておかなければ返済に追われ、生活を圧迫し遅延や滞納といった事態になりかねません。

しかし、利息の仕組みや計算方法がよく分からない人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、カードローンの利息金利の仕組みなどを解説します。

この記事でわかること
  • 利息・金利の仕組み
  • 利息の計算方法
  • 低い利息でカードローンを利用するコツ

おすすめカードローンも紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。

カードローンの利息・金利の仕組み

カードローンを利用すると金利による利息が発生します。それぞれの違いや仕組みを知らなければ、思っていたよりも多くの返済額が必要となり、金額が足りず返済できなくなってしまう恐れもあります。

まずは、利息と金利の違い仕組みについて解説していきましょう。

利息・金利の違い

利息・金利の仕組み

利息とは、お金を借りた際に生じる対価のことです。お金のレンタル料のようなものをイメージすると良いでしょう。

 借主であるカードローンの利用者は、借入によって発生した利息を貸主であるカードローン会社に支払う必要があります。

また、利息と混同しやすい言葉に金利があります。

金利とは元金に対する利息の割合で、パーセンテージで表示されます。金利が高ければ元金に対する利息も高くなるため、結果的に返済総額は大きくなります。

カードローンでは実質年率と言い「手数料」や「保証料」といった諸費用を加えた数値を表示しています。

利息だけ払うことはできる?

利息・金利の仕組み

急な出費が重なり、どうしても返済額を用意できないという事態が発生する可能性もあります。そんな時は返済を踏み倒すのではなく、まずは利用しているカードローン会社に事情を話して相談してみることが大切です。

カードローン会社やこれまでの返済状況によっては、利息だけの支払いを認めてもらえることもあります。

 しかし、利息を返済しただけでは元金が減りません。

返済負担が減るため生活の圧迫は阻止できるとは言え、結果的にいつまでも返し続けなければならなくなってしまいます。

したがって、しっかりと「元金を減らすための返済計画」を立てることを意識してください。

カードローンの利息の計算方法

利息の計算方法

カードローンの利息は、自分でも簡単に計算できます。計算式は、以下の通りです。

利息の計算式
借り入れ金額×金利(実質年率)÷365日×借り入れ日数=利息
※うるう年の場合は366日

では、実際に数字を当てはめて計算してみましょう。

借入金額が100万円・実質年率18.0%・借り入れ日数200日の場合
1,000,000円×0.18÷365×200≒98,630円

つまり、上記の条件では元金の100万円と別に98,630円の利息が発生し、返済総額は109万8,630円となります。

元金よりも約10万円多く返済しなければならないため、計画性が必要ですね。

カードローンを低い利息で利用するコツ

カードローンの借入には利息が発生すると解説しましたが、返済総額を抑えるために少しでも低い利息で利用したいと考える人も多いでしょう。

カードローンをできるかぎり低い利息で利用するには、下記の方法があります。

低い利息で利用するコツ
  1. 上限金利が低いカードローンを選ぶ
  2. 一日でも早く返済する
  3. 無利息キャンペーンを活用する
  4. 借り換えをする

①上限金利が低いカードローンを選ぶ

カードローンを安い利息で利用するコツ

上限金利が低いカードローンを選べば、利息の加算を軽減できます。

 適用金利は審査によって決まります。

カードローン会社の公式サイトでは、下限金利と上限金利が記載されています。無理な計画を立てないためにも、上限金利が適用された場合に備えて計算しておく方が安心です。

借り入れ残高による適用金利も各社の公式ホームページで案内されているため、事前にチェックしておきましょう。

②一括返済をするなど一日でも早く残高をなくす

一括で返済をすることで、借り入れ日数が短くなり、利息を軽減できます。完済までの期間が長いと加算され続けるため、お金に余裕があるときは追加返済することをおすすめします。

 一括返済は利息を減らせるだけでなく、利用限度額に余裕を持たせられるため必要なときに借り入れがしやすくなる可能性もあります。

③無利息キャンペーンを活用する

カードローンを安い利息で利用するコツ

カードローンによっては、はじめて利用した人に対して無利息で利用できる期間を設けている場合があります。

無利息期間をうまく活用すれば、利息が加算されずに借り入れができるためリスクを軽減できるでしょう。

カードローン会社によって無利息期間の開始時期は異なるため、無利息期間がいつからカウントされるのかを必ずご確認ください。

④借り換えをする

借り換えとは、今使っているカードローンから他社へ乗り換えることです。より金利が上限安いカードローンに移ることで、利息を軽減できます。

 借り換えをするには、再審査を実施する必要があります。借り換え融資を受け付けていないカードローンもあります。

ただし、返済期間が長くなれば毎月の負担は減っても総返済額が多くなる場合もあるためご注意ください。

おすすめの銀行カードローン8選

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

バンクイック

バンクイックは、三菱UFJ銀行が提供するカードローンです。最短翌日融資のスピード感、また最大500万円の限度額が魅力です。

金利(実質年率) 利用限度額 WEB完結
1.8%~14.6% 500万円 可能※お申し込みまで
審査スピード 融資スピード 申込条件
最短翌日以降 最短翌日以降 年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人のお客さま

出典:https://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/index.html

WEB上で書類提出が可能

申し込みに必要な書類は、WEB上にてアップロードする形で提出できます。

なお、アップロードする際は受付番号が必要となるため、バンクイックカードを持っている人は券面に記載されている口座番号7ケタを入力しましょう。

 新規で申し込みをする人は、受付番号入力欄を「0000000」ゼロ7ケタにしてください

口座がなくても申し込みできる

バンクイックは、三菱UFJ銀行の口座がなくても申し込み可能です。なお、申し込みまでは来店する必要もないため、なかなか時間がない人でも手軽に手続きができます。

電話からも申し込みができるため、都合に合わせて選択してください。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行が提供するカードローンです。都合に合わせて返済日を5日・15日・25日・月末の4つから選択できるため、給料日などを考慮して返済しやすい日を選びましょう。

金利(実質年率) 利用限度額 WEB完結
1.5%~14.5%
10〜800万円 可能※1
審査スピード 融資スピード 申込条件
最短翌営業日※2 最短翌営業日※2 申し込み時に満20歳以上満69歳以下で原則安定した収入がある人

※1:三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちの方はWEB完結が可能。普通預金口座がない場合でも、本人確認をオンラインでされた場合WEB完結が可能。ただし、ご契約後にローン専用カード等が自宅に郵送されているため、郵送物が困る場合はローン契約機でローン専用カード等を受け取りましょう。
※2:申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合がございます。
出典:https://www.smbc.co.jp/kojin/cardloan/

三井住友銀行の普通預金口座があれば申し込みがスムーズ

三井住友銀行の普通預金口座を持っていれば、申し込み情報の入力内容が少なく済むためスムーズに手続きが進められます。

また、既にキャッシュカードを持っている場合は借り入れに利用できるため、借入もしやすいです。

最短翌営業日に審査の回答を受けられる

三井住友銀行カードローンでは、申し込みをしてから最短翌営業日に審査の回答が受けられるため、比較的スムーズな借り入れが実現しやすいです。

申し込みをした時間帯によっては連絡が遅くなる場合があるため、なるべく早い時間に手続きをしましょう。
※:申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合がございます。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンは、申し込み条件を満たしていればパートやアルバイトの方でも申し込めます。一定の収入があれば主婦や学生でも申し込みできる点は、大きな魅力でしょう

金利(実質年率) 利用限度額 WEB完結
1.9%~14.5% 800万円 可能
審査スピード 融資スピード 申込条件
最短翌日 最短翌日 満年齢20歳以上62歳以下で日本国内に居住している方

出典:https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/ ※パート・アルバイト・専業主婦の場合は60歳以下

審査優遇が受けられる

楽天会員の場合は、会員ランクに応じて審査の優遇が受けられます。審査に不安を抱えている人は、少しでも通過できる可能性を高めるために楽天銀行スーパーローンを検討してみてはいかがでしょうか。

 必ずしも、すべての楽天会員が優遇を受けられるとは限りません

スマートフォンで借り入れ可能

スマートフォンがあれば、いつでも借り入れができるため非常に使い勝手が良いです。

楽天銀行はもちろん、それ以外の口座でも直接振り込みが可能なため、ネット環境さあれば手軽に利用できます。

ローンカードを使っての借り入れもできるため、ライフスタイルに合わせやすいです。

みずほ銀行カードローン

スクリーンショット

みずほ銀行のカードローンは、最短で翌営業日に審査が終わるスピード感がメリットです。24時間Web申し込みができるため、日中は仕事や家事で忙しい方にも便利でしょう。

金利(実質年率) 利用限度額 WEB完結
2.0%~14.0% 800万円 可能
審査スピード 融資スピード 申込条件
最短翌営業日以降 最短翌営業日以降 契約時に満20歳以上満66歳未満で、継続して安定した収入を得られることが見込める人

出典:https://www.mizuhobank.co.jp/retail/products/loan/card/index.html

最大800万円まで借り入れ可能

みずほ銀行のカードローンは利用可能額が最大800万円となっており、まとまったお金が必要な時にも安心でしょう。

また、利用額が上がるほどに金利が下がり、利用限度額が800万円の場合の基準金利は2.0%です。
※借り入れは変動金利で、金融情勢により見直しが行われます。また、カードローンの利用店でみずほ銀行の住宅ローンを利用している場合は、基準金利の割引が適用されます。

シミュレーションで返済計画を立てられる

公式ホームページにて、返済期間や回数、返済額のシミュレーションができます。簡単な質問に答えるだけで試算できるため、無理のない返済計画を立てるためにもご活用ください。

シミュレーションで算出される結果はあくまで参考値です。実際に借り入れした場合の結果と異なる可能性もあるためご注意ください。

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン

セブン銀行のカードローンは、借り入れ・返済手数料が無料で利用できるカードローンです。

公式アプリ「Myセブン銀行」を使うとキャッシュレスで取引ができるため、キャッシュカードが届く前に借入・返済ができます。

金利(実質年率) 利用限度額 WEB完結
14.0%~15.0%
※利用限度額により異なります
10万円・30万円・50万円・80万円・100万円 可能
審査スピード 融資スピード 申込条件
最短2営業日 最短2営業日 契約時に満20歳以上満70歳未満でセブン銀行口座を持っている人

出典:https://www.sevenbank.co.jp/personal/netbank/deposit_loan/loan/

最短2営業日で借り入れ可能

セブン銀行カードローンは、申し込みをしてから最短2営業日で借り入れができます。そのため、なるべく早く利用したい人には最適です。

公式アプリMyセブン銀行を使えば、キャッシュカード到着前からセブン銀行ATMにて借り入れや返済ができますよ。

全国のセブンイレブンで原則24時間借り入れできる

セブン銀行ATMでは、原則24時間借り入れ可能です。キャッシュカードもしくはスマートフォンで利用できるため、近くにセブンイレブンがある人はご活用ください。

 セブン銀行ATMでの借り入れは1,000円単位となります。

※セブン銀行ATMまたはダイレクトバンキングを利用する場合

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンは、毎月の返済、そして借り入れも1,000円という手頃な金額から利用できる点が魅力です。

金利(実質年率) 利用限度額 WEB完結
3.8%~13.8% 800万円 可能
審査スピード 融資スピード 申込条件
審査完了後5日程度 審査完了後5日程度 契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満で日本国内に居住している方

出典:https://www.aeonbank.co.jp/loan/card_loan/

WEB完結による申し込みが可能

申し込みから契約までWEBで完結できるため、わざわざ店舗へ足を運ぶ必要がありません。必要書類についても、専用のマイページからアップロードすることで完了となります。

自宅から簡単に書類提出ができるので便利ですね。

イオン銀行口座を持っている場合は振り込み融資が可能

イオン銀行の普通預金口座があれば、審査が完了してからローンカードが届くまでの間に1回のみ口座への振り込みが可能です。

カードが届くまでは5日程度かかるため、その間に利用したい人は振り込み融資をご利用ください。

 新規申し込み時の1回のみ利用可能です。なお、振り込み融資をする際は電話で本人確認を実施します。

※審査状況等により5日以上かかることもあります。VIPローンカード

VIPローンカード

VIPローンカードは、オリックスが提供するカードローンです。審査が最短60分で終了し、最短即日で融資が受けられます。

金利(実質年率) 利用限度額 WEB完結
1.7%~17.8% 800万円 可能
審査スピード 融資スピード 申込条件
最短60分 最短即日 日本国内に居住し、年齢満20歳以上69歳までで毎月定期収入のある方

出典:https://credit.orix.co.jp/loan/vip/

最短即日融資が可能

VIPローンカードの特徴として、平日14:30までに手続きを完了させれば最短即日融資が可能という点があります。

申し込みから最短60分で審査が回答されるスピーディーな対応が魅力的ですね。

契約完了まで店舗へ出向く必要もないため、自宅からでも簡単に申し込みできます。

さまざまな借り入れ方法を用意

VIPローンカードで借り入れをする際は、下記のようにさまざまな方法から選択可能です。

借り入れ方法
  • 提携コンビニATM
  • 都市銀行
  • 郵便局
  • その他全国の提携金融機関

主な提携先は下記になりますので、身近にあるかを確認しておきましょう。

主な提携ATM
  • セブン銀行ATM
  • コンビニATMイーネット
  • ローソン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • みずほ銀行ATM
各提携ATMによって取引可能時間が異なるため、公式ホームページにてご確認ください。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行が提供するカードローンです。後に説明する、がん保証特約付きプラン「Bright」が魅力です。

金利(実質年率) 利用限度額 WEB完結
1.7%~17.8% 800万円 可能
審査スピード 融資スピード 申込条件
最短翌営業日 最短翌営業日 申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方

出典:https://www.orixbank.co.jp/personal/cardloan/

ガン保障特約付きプラン「Bright」を提供

安心して利用できる「ガン保障特約付きプランBright」を提供しています。死亡・高度障害またはガンと診断確定されたとき、借り入れ残高が0円になります。

万が一に備えられるため、ぜひチェックしておきましょう。

全国100,000台以上の提携ATMが利用可能

全国にあるおよそ100,000台以上の提携ATMが利用可能です。主な提携ATMは下記になります。

利用できる主なATM
  • セブン銀行ATM
  • コンビニATMイーネット
  • ローソン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
身近な場所に提携ATMがあるため、借り入れ・返済ともに便利でしょう。営業時間など詳細については公式ホームページをご確認ください。
※2020年3月末時点

まとめ

この記事では、カードローンの利息について金利との違い利息の計算方法、おすすめの銀行カードローンなどを解説しました。

利息は金利により返済額に加算されるため、利用者にとっては負担になってしまいます。よって、利息の計算方法を理解し、無理のない範囲できちんと完済を目指せる計画を立てることが大切です。

利息を軽減するには、一括返済や無利息期間の活用借り換えなどいくつか手段があるため、返済が苦しいと悩んでいる人は打開策として知っておきましょう。

カードローン関連記事

この記事もおすすめ

おすすめの記事