バイク 買取査定

もう乗らなくなったバイクを売りたい・今売る予定はないけど相場だけ見てみたいといった場合にはバイク買取店が活躍します。

しかし国内には数多くのバイク買取店があり、インターネット上で査定申し込みができます。そこで今回は、特におすすめしたいバイク買取店を紹介します。

査定額が少しでも高くなるためのポイントやランキング、人気度も調査していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

バイク買取店おすすめ7選

※情報は2021年3月31日時点のものです。最新情報とは異なる可能性があります。
※本記事で記載する料金は全て税込み表示です。

バイクランド

バイクランド

バイクランドの特徴
  • 無料オンライン査定結果が30秒で分かる
  • 諸手続きは全て代行してくれる
  • ローン中のバイクでも買い取ってくれる

バイクランドは2013年ゲオバイクから名称を変更したバイク買取専門店です。全国に11ある拠点からどこでも無料で出張査定をしてくれます。

成約できた場合はその場で「買取証明書」を発行し、買取代金もその場で現金手渡しとなっています。

 ただし、書類不備・所有権がついているという場合にはその場で現金手渡しが出来ないこともあるので注意してください。

また、即日申し込み・審査もOKなので、思い立った時に査定を申し込めるのがバイクランドの強みです。

もし査定結果に納得がいかない・契約に結び付かなかったとしても費用などは一切発生しないので、気軽に申し込めます。
査定料金 無料
買取手数料 無料
事故車・不動者買取 可能
入金スピード その場で現金支払いor銀行振込

出典:公式サイト

バイク館sox

バイク館sox

バイク館soxの特徴
  • 累計買取台数10万台以上
  • 買取・販売の自社で行っている
  • メールで無料オンライン査定が申し込める

バイク館SOXは上場企業である株式会社SOX・イエローハットが運営しているバイク買取・販売店です。豊富な中古バイクの在庫を扱っているので、買取だけでなく販売にも力を入れていることのが特徴です。

海外から輸入したバイクも販売しているので、国内外問わず幅広い車種も対応できるのが強みです。

面白い独自システムは「フェアトレード80」です。これは、バイクの状態が良好だった場合、店頭で売っている価格の80%以上で買い取ってくれるというシステムのことです。

 主にボディの傷や汚れの有無・程度のほかに走行距離など総合的に判断をして良し悪しを判断します。

また、お住まいの地域に店舗がない・自分のバイクがいくらぐらになるのかを知りたいという場合にはメールや電話で概算見積もりも可能となっています。

なお電話で見積もりを受ける際には車検証・自賠責保険証といった書類を事前に準備しておくとスムーズに進みます。
査定料金 無料
買取手数料 無料
事故車・不動者買取 可能
入金スピード 3営業日以内に振込

出典:公式サイト

バイクブーン

バイクブーン

バイクブーンの特徴
  • オンライン査定が30秒で算出される
  • カスタム済のバイクでも買取可能
  • ハーレー・輸入車・旧車の買取にも力を入れている

バイクブーンは店舗数が4店舗と他社よりは少ないですが、その分独自の強みを持っているバイク買取専門店です。

 査定の申し込みは電話・オンラインどちらでも可能で、高額車両でも全額一括で現金支払いをしています。

中でも買取価格がつきにくいといわれているカスタムバイクの買取にも力を入れているのが特徴です。特殊なパーツもしっかりと査定してくれるので、カスタムバイクをお持ちの人には特におすすめです。

その他、事故車の買取実績も豊富なのでフレームカットをしたことが事故車扱いになってしまったものでも買い取ってくれるケースもあります。
査定料金 無料
買取手数料 無料
事故車・不動者買取 可能
入金スピード その場で現金支払いor銀行振込

出典:公式サイト

バイク王

バイク王

バイク王の特徴
  • 累計取扱台数200万台以上
    ※出典:公式サイト
  • バイク買取利用率No.1公式サイトの文言によります
  • 販売ルートを2種類持っている

バイク王は買取利用率No.1の実績を誇るバイク買取専門店です。直接販売の「バイク王直販」と「中古バイクオークション」の2種類があり、相場の最高額を基準に査定額を出しコストカットの実現も可能としています。
公式サイトの文言によります。

 契約が成立しなかった場合でも査定料・出張料が発生することはないので安心してください。

買取だけでなく「3万円購入費用サポート」キャンペーンを実施しているので、乗り換えを検討している人にもおすすめできます。
※終了期間は未定です。最新の情報は公式サイトを参考にしてください。

バイクの買取・査定の申し込みは24時間365日いつでも可能で、全国無料で出張査定に来てくれます。
査定料金 無料
買取手数料 無料
事故車・不動者買取 可能
入金スピード 3万円未満:その場で原神支払い
3万円以上:4営業日以内に振込

出典:公式サイト

バイクワン

バイクワン

バイクワンの特徴
  • バイクなら全車種対応してくれる
  • 全国無料で出張査定可能
  • バイクの買取相場をリアルタイムでお知らせしてくれる

バイクワンは国内だけでなく海外にも販売ルートを持っているのが強みです。在庫を抱えすぎないのがコスト削減に繋がっているので、その分買取価格に反映できるというのがバイクワンの取り組みです。

 業者間取引・流通相場・オークション市場といった様々な相場を「リアルタイムで」反映させているのもバイクワンの特徴の1つです。

全国に「エリア担当者」が在籍しているので、最短即日でも出張査定をしてくれます。もちろん料金もかかりません。

また公式サイト上には個人情報の入力不要で自動査定サービスも利用できるので、現在の買取相場だけを気軽に調べたいという人のニーズにも応えているといえます。
査定料金 無料
買取手数料 無料
事故車・不動者買取 可能
入金スピード その場で現金支払いor銀行振込

出典:公式サイト

レッドバロン

レッドバロン

レッドバロンの特徴
  • 「ダイレクト買取」システム導入
  • ローン中のバイクでも買い取ってくれる
  • 「レッドバロン保証」がある

バイクの買取・販売業界でも大手の1つといわれるレッドバロンは、販売実績が業界No.1の「年間9万台以上です。お近くの店舗からスタッフが出張査定をしてくれるので、出張料金や査定料金などのコストが発生しません。
※参照:https://www.redbaron.co.jp/sell/direct.html

また中間業者を介さないで直接買い取り・販売を行うためマージンが発生しないことも特徴です。

 その分の費用を買取費用に充てることができる「ダイレクト買取」という独自のシステムを採用しています。

レッドバロンはローン返済中のバイクであっても買取をしてくれます。

残債処理などをはじめ必要な処理もすべて持ち主に代わって代行してくれるので面倒は手続きは発生しませんよ。
査定料金 無料
買取手数料 無料
事故車・不動者買取 可能(ローン中のバイクもOK)
入金スピード 翌営業日・銀行振込

出典:https://www.redbaron.co.jp/

バイクボーイ

バイクボーイ

バイクボーイの特徴
  • 大型バイク・カスタムバイクの買取に力を入れている
  • 24時間・365日・全国対応可能
  • 乗り換えサポートも行っている

バイクボーイはハーレーをはじめとする海外バイク・大型車の買取実績を増やしています。またハーレーであれば「30,000円プラス査定キャンペーン」を行っています。
※参照:https://www.bikeboy.jp/・終了期間未定・最新の情報は公式サイトを参照ください。

 バイクボーイは査定希望日を柔軟に決められるのが特徴です。土日・祝日でも対応可能で、夜間の査定でもOKです。

また、買取時に必要な名義変更・廃車手続きといったことも全てお店側が代行してくれます。なおーン返済中のバイクでも買取可能で、残債を買取価格で相殺できなかった場合はローン支払いと差し引きで計算できます。

日中は家を空けてしまう人・仕事帰りの時に査定を受けたいという人にも柔軟に対応してくれるのがうれしいですね。
査定料金 無料
買取手数料 無料
事故車・不動者買取 可能
入金スピード その場で現金支払いor銀行振込

出典:https://www.bikeboy.jp/

バイク買取・査定サイトの店舗数ランキング

※本記事内で紹介したおすすめバイク買取店で店舗数が多い順に紹介していきます。
※情報は2021年3月24日現在のものです。最新の情報とは異なる可能性があります。

1位:レッドバロン

レッドバロン

レッドバロンのおすすめポイント
  • 全国306店舗
  • 58000台以上の在庫を持っているので情報量が豊富。
  • バッテリーの下取りも行っている。

出典:公式サイト

2位:バイク王

バイク王

バイク王のおすすめポイント
  • 全国64店舗
  • 在庫コスト・配送コストをカットして買取価格に反映している
  • 累積取扱台数200万台以上の実績がある

出典:公式サイト

3位:バイク館SOX

バイク館SOX

バイク館SOXのおすすめポイント
  • 全国51店舗
  • その場で査定額が分かる自動査定システムが便利
  • 不動車・故障車も査定してくれる

出典:公式サイト

バイクを少しでも高く売るポイントは?

バイク買取 ポイント

中古相場価格を調べる

バイク買取店の公式サイト内では、過去の中古バイクの売買記録や相場が掲載されているところがあります。様々なサイトを見て比較し、推移を見ていくうちに自分のバイクの買取価格を見ていくことができます。

中古市場では販売されている中古バイクの50%~80%の価格であることが多いようです。しかしあくまでも平均的な価格なので、状態が悪いバイクは50%以下の買取価格になってしまうこともあります。

相場価格はあくまで目安程度に考えておくのが良いでしょう。

春から夏にかけてが高額査定に繋がるケースも

一般的にバイクの需要が増えるのは春から夏にかけてです。春でも特に2月下旬から3月・4月にかけて通勤や通学用としてバイクを探す人が増えるからです。

夏は4月下旬くらいから7月・8月にかけて、ゴールデンウイーク・夏休みの少し前に在庫確保を目的としてバイクの買取市場が盛んになります。

車種や状態によって一概にはいえないので、先ほど紹介した中古市場も併せて売るタイミングを見計らいましょう。

純正パーツは用意しておく

純正パーツの用意

実際にバイクを査定してもらう際には、ぜひ純正のパーツがあれば一緒に査定してもらいましょう。

 カスタムしているバイクは一般的にカスタムしていないバイクよりも査定額が下がってしまう傾向にあります。

そのため、もし外している純正パーツがあればそれも併せて査定に出しましょう。買い取ってから純正パーツに戻すだけで済むので値崩れしない可能性があるからです。

また、買取店によってはカスタムバイクの買取に力を入れているところもあるので、純正パーツを持っていない・パーツを外せないバイクの場合はこういったお店で見てもらうのも良いです。

傷や凹みはそのままにしておく

エンジン

バイクはできれば傷や凹みがない状態であることが望ましいですが、基本的には出来てしまった傷・凹みはそのままにしておくことをおすすめします。

 査定額が下がらないことを目的として修理をだしてしまうと、査定額よりも修理費の方が高くついてしまう可能性もあるからです。

査定額の方が高かったとしても、修理費と差し引きで手元に残るお金が減ってしまいます。

また、自分で修理をすることはおすすめできません。修理に慣れていない人が行うと、逆に傷を広げてしまうかの製があるからです。

査定時はありのままの状態で見てもらう方がリスクが少ないといえます。

査定は複数社で行う

バイクの価格を知るためには、1つのお店よりも複数のお店で見てもらう方が良いです。そのほうが自分のバイクの相場を実感することができるからです。

その他、他店での査定価格を知っておくと価格交渉をする際の材料にもなるので時間があれば複数社に見てもらうことをおすすめします。

日ごろのメンテナンスをしっかりと!

日ごろのメンテナンス

査定直前にできる事ではないですが、もしすぐに売る予定ではない場合は、普段からのメンテナンスをしっかりとするだけで査定額に影響していきます。

査定の際に状態が良いとみられる部分は、傷や凹みのないボディ・エンジンに異音がしないといったものです。

普段からできるバイクメンテナンス
  • 車庫に入れておくまたはカバーをかけて保存する
  • 毎月1回は洗車をする
  • 2週間に1回以上はエンジンをかける

以上のことはどれも簡単にできることなので、ぜひ実践してほしい方法です。

点検整備記録簿もチェック

その他、「点検整備記録簿」もそろっていると査定スタッフに「ちゃんとメンテナンスをしている状態の良いバイク」と評価してもらえる可能性もあります。

点検整備記録簿で見る部分
  • エンジン・動力装置
  • ステアリング・ブレーキ
  • 足回り
  • 電気・保安装置

以上の書類は陸運局で購入できるほか、インターネットでもダウンロードできるので自分でも簡単に用意できます。

バイクの査定で用意しておくと良いもの

バイク査定 用意

登録証明書

バイクの登録証明書とは、バイクを購入・譲渡する時に発行される書類のことです。バイクは排気量によって書類が異なります。

バイクの排気量別登録証明書
  • 50cc~125cc:標識交付証明書
  • 125cc~250cc:軽自動車届出済書
  • 250cc~:車検証

これらに掲載されている情報は国に登録されており、子の情報を元に毎年5月あたりに「自動車税納付」が送られてきます。

一般的にはバイクの収納部分にあるので、場所が分からない場合は査定スタッフの人に任せてしまうのが無難です。

整備記録簿

整備記録簿は、過去の修理の記録が細かく掲載されている書類のことです。査定の際にアピールにもなるので用意しておくと良いでしょう。

自分でメンテナンスをする人の中ではこの書類を持っていない人もいます。しかしないからといって必ずしもマイナスの評価を受けるわけではないので安心してください。

その場合には、どんな修理・メンテナンスを行ったかを詳しく説明すればOKです。

バイクの買取で必要になるもの

バイク買取 必要なもの

バイクの買取で必要なもの
  • 本人確認書類

  • 印鑑

本人確認書類は、免許証・マイナンバーカード・パスポートといったものですが、買取店によって必要となる書類は異なるので、事前に必ず確認しましょう。

 また、家族の代わりに売却手続きをする場合には必ず査定スタッフから「委任状」を受け取りましょう。

委任状と一緒に契約者本人の本人確認書類のコピーを送付すれば手続きが進みます。印鑑は、シャチハタではなく「認印」ではないと契約に使えないので注意してください。

おすすめのバイク買取に関するよくある質問

おすすめのバイク買取店は?
おすすめのバイク買取店は、バイク王です。バイク王の特徴として、「累計取扱台数200万台以上」「バイク買取利用率No.1」「販売ルートを2種類持っている」といった点があげられます。契約が成立しなかった場合でも査定料・出張料が発生することはありません。
バイクを売るときのポイントは?
バイクを売るときのポイントとして、「中古相場価格を調べる」「春から夏にかけて売る」「純正パーツは用意しておく」「傷や凹みはそのままにしておく」「査定は複数社で行う」などがあげられます。春から夏にかけては、バイクのシーズンなので高く売れる可能性があるからです。
バイクの見積もりはどうやって頼めばいい?
バイクの見積もりを取りたい場合は、直接店舗に連絡するか、相見積もりサイトなどで一度に見積もりをとるといった頼み方があります。忙しい人は、一度に査定ができる相見積もりがおすすめです。
一括査定はどんなところがおすすめ?
一括査定は、1度で複数社が見積にきてくれるため、1度で査定が完了するといったメリットがあります。忙しい人にもおすすめです。また、複数の業者が一緒に見積もりをすることで、各社の金額を比較することも可能です。
バイクを高値で買ってもらうには?
バイクを高値で買ってもらうには、日ごろのメンテナンスが大事です。また、変に改造しすぎるのもよくありません。査定のときは、複数の会社に一度に見積もりをしてもらうのも、高値で買ってもらうポイントになります。
バイク買取の目安ってある?
バイク買取の目安はありません。バイクは、一台一台状態が異なります。そのため、この車種ならこれぐらいで買い取れますとはなかなか言えないのが現状です。
バイク買取で必要なのは?
バイク買取で必要なものは、「本人確認書類」と「印鑑」の2種類です。本人確認書類は、買取店によって用意してほしいものが異なるため、確認しましょう。また、家族の代わりに売却手続きをする場合には必ず査定スタッフから「委任状」を受け取ってください。

まとめ

バイク買取のおすすめ店を紹介しました。全国各地に店舗を拡大している大規模店から、カスタム・事故車の買取に力を入れている買取店などもあるので、自分にあった買取店を見つけることがポイントです。

また高額査定に繋がるポイントも解説しました。

バイク買取を検討している方は、ぜひ本記事で紹介したおすすめ買取店やランキングを参考にしてみてください。

おすすめの記事